発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 家庭内暴力に悩むお母様からのメール2

f:id:smilehousejapan:20140712085219j:plain

 

 

 

 

実は今日(日付が変わったので昨日)も夜激しい癇癪があり、どうして良いかわからず自己嫌悪に陥っていました。

 

 

 

 

日中はテスト勉強を彼なりに頑張り、私も一緒にやったりしている中で、最近かなり私に対する普段の死ね、殺すの類の日常の暴言も減りつつあります。

 

 

勉強でのつまずきを取り除き、私も彼の甘えたい気持ちも受け入れる心を持たねばと改めて思っています。

ですが、やはり癇癪はどこで起こるか予想出来ない部分もあり、その内容もかなり激しく、暴力も伴うため毎回心が折れてしまいます。

 

 

 

 

今日の癇癪の原因は、テスト勉強の合間にランニングに行ったのですが、雨で濡れベタベタで帰ってきて、その事で激怒して玄関に入るなり「早くタオル持って来い‼︎早くしろ‼︎」と大声で怒り、タオルやバスタオルを慌てて持っていっても「こんなんじゃねーわ!」と怒り手がつけられません。

 

 

 

治りそうになかったので、二階へ避難しました。

すると私が逃げた事に対してまた怒り、何度も扉を蹴りつけて、外れそうになる引戸を主人と私で中から必死に押さえていました。

 

 

 

引戸には去年辺りから部屋の中から斜めに板をかって外から開けれないように板を常備してあります。主人の部屋ですが他の部屋にカギはなく、弟はいつもここで過ごしています。

 

 

 

 

そして私が出て来ない事に腹を立て、弟の部屋の物を破壊したり、犬に水をかける、金魚の水槽に物を入れる、洗面所のタンスの中のタオルや衣類を出し浴室に投げ込み柔軟剤や歯磨き粉などをぶちまけグチャグチャにしてありました。

 

 

 

1時間ほどたつと、冷静になりごめなさいとも言ってきました。

あそこまで怒った原因は雨て濡れ怒りながらシャワーで顔を洗ったらニキビが潰れ血が出て痛くて余計腹が立ち、一回くらいお母さんを蹴れば収まったはずだったのに、逃げたからグチャグチャにしてやったと本人の弁解です。

 

 

 

 

あまりに情けなく腹立たしく、素直に許す事が出来ず、このまま大人になっていいのか?こんな事を世間でしたら犯罪だよと責めてしまいました。

 

 

 

私も後になれば、謝って来た息子にそんな事言うべきではなかったと反省出来ますが、そんな出来た人間では無いので簡単に許す事が出来ません。

 

 

 

今までずっとこんな事の繰り返しです。

でもこのままでは好転しないのもわかりますが、どうして良いのか本当にわかりません。

本当にずっと堂々めぐりのまま思考が前へ進みません。

 

 

 

青木さんが仰ったように、対応が後手後手に廻るのが一番よく無いと言うのはよくわかります

今更ながら、あの時こうすべきだった、と思う場面は沢山あり、彼の成長と二次障害の悪化に私達の対応が追いついていないのです

 

 

 

知的障害でもなく、誰から見ても分かるような発達障害でもない、目に見えない軽度の発達障害

彼の成長と共にグレーだった部分がハッキリと見えて来て、それは修正不可能であると共に、親である私も無知で適切な対応を学んで来ませんでした。

 

 

 

だから、いまどうする事も出来ません。

癇癪に対する適切な対応すら出来ません。

 

 

 

こんな状況の方、他にいらっしゃるんでしょうか?

悩みを共有したり情報交換出来る場ができるのであれば、嬉しいです。

 

 

 

ブログに載せて頂いてかまいません。何か解決策が見つかる事を祈ります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。