発達障害な僕たちから2

発達障害と診断され、2次障害でひきこもった東大、青木、シンゴと50代男Aとスタッフ吉村が社会復帰目指す日常を綴りながら支援についても書いていきます。

YouTubeの動画を見て支援依頼が来た。 青木

f:id:smilehousejapan:20210922093451j:plain

   来月から新しくなります。よろしくお願いします。

 

 

昨年の12月からYouTube不定期ながら動画をUPした。

途中、中断を挟みながらも火、木、土とUPしたりもした。

しかし、動画視聴者回数はあがらなかった。

 

 

10000人ぐらいの方が見にきてくださり、その1%の人が関心を持ってくださり、そのうちのまた10%ぐらいの方が、私たちの団体の支援につながってくだされば充分だと考えていた。

 

 

しかし、実際の視聴者数は毎回100人前後と振るわない。

毎日、実際の支援とYouTubeを作ることに追われていて慌ただしかった。

 

 

それに、私たちが作った動画を客観的に見た私でさえ、あまりピントくるような内容のものではなかった。

だからといって、〈発達障害〉や〈ひきこもり〉というテーマで動画をUpしている人たちのチャンネルを見ても、関心が持てるチャンネルはあまりなかった。

 

 

だから一時中断することにした。

そしたら、どういうわけか、「YouTubeの動画を見て支援についての問い合わせなんですが」と言う相談が来始めた。

 

 

今まで全くなかったのに突然来始めた。

決して多くはないのだが、1週間に3人程度問い合わせをいただいている。

 

 

しかも、全員当事者からなのだ。

これは驚くことなのだ。

 

 

 

30年の支援活動の中で、当事者が支援の問い合わせを自らしてこられたと言うのは、数えるほど。

そして支援につながっている人は2人だけ。

 

 

気になるのはYouTubeのどの動画を見て、関心を持たれたのかということだ。

 

 

はい。

皆さん、大野の〈婚活日記〉と〈後藤の20年ひきこもった僕〉というシリーズを見た上で問い合わせをしてこられた。

 

 

もう少し詳しくお聞きしてみると、「自分もあのような丁寧な支援をして欲しい。」「20年ひきこもった人でも、あれくらい変われるのかと思ったら、僕はもっと早く、よくなると希望が持てた。」などだった。

 

 

 

「あああああ、そういうことなのか。」

納得した私だ。

 

 

それに、数ある動画の中から、通りすがりで見に来てくださった方も嬉しいのだが、私たちの視聴者の100人は、今本当に困っている100人なのだと分かった。

 

 

それなら、充分だ。

100人に向けてお話をしていけば良いのだ。

 

 

ということがわかった私だ。

そして、私と吉村が動画に出ることにした。

チャンネルも2系統作る。

 

 

1つは〈発達障害な僕たちから〉で当事者の日常生活を前面に出していく。

もう1つは、吉村と青木で支援の内容を語っていく。

 

 

どうかよろしくお願いします。

 

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

Love is Stronger Than Pride    青木

f:id:smilehousejapan:20210921101039j:plain

私たちの支援より恋人の言う事の方が・・・

 

 

 

大野への支援は7年間です。

昨年の4月頃からは、青年たちがフィリピンに渡航できなくなり、大野に多くの支援時間を投入しています。

しかし、思ったよりも大野への支援の成果が見えてきませんでした。

 

 

大野が私たちの支援に反応してくれれば良いのですが、反応しないのです。

沈黙なのです。

いつも沈黙なのです。

 

 

 

私たち支援者には、彼からのフィードバックが必要なのです。

しかし、大野は何もしゃべりません。

顔の表情を伺っても、顔色ひとつ変えません。

 

 

 

このようなタイプの支援は、あまり経験がないのです。

ですから支援者側で思いを推測しながら支援をしていきます。

 

 

 

で、思うのです。

支援者サイドで勝手に大野の結婚で盛り上がっているだけで、大野本人はそれほどでもない。

いや、周りが盛り上がっているのを見て、それに水を刺すようなことはしたくないと思っているのでは・・・。

 

 

 

いやいや、ASDの特性が強い大野です。

そこまで、相手のことを考えることは苦手なはずだ。

 

 

 

私たちの話している何割くらいが理解できているのだろうか?

どんな風でも良いので、何か反応してくれれば私たちは、これからどう支援を進めていけば良いのかがわかるのだが・・・。

 

 

 

で、結局落ち着いたところは。

経験値が少ないので、多くの場面で戸惑い、沈黙してしまう。

そうならないために、事前に場面設定をして練習しても、実戦となるとやはりうまくこなせない。

 

 

だから、徹底して経験値を増やしていくしかない。

 

 

しかし、私たちの見方が間違っていることに気づいたのです。

 

 

 

デートをして気に入った女性ができました。

その彼女と3回目のデートができました。

とても嬉しそうにしていた大野です。

 

 

スタッフが動画を撮影していました。

大野の手の変わった動作が始まりました。

スタッフが日本語で注意をしようとした時です。

 

 

「ねえ、あなたいつも手が動いているわよね。それはやめたほうが良いと思いますよ。変な風に見られますから。」と相手の女性から言われてしまったのです。

万事休すです。

 

 

変な手の動きをする大野を誰も良い印象を持ってくれないでしょう。

スタッフがとっさに、「仕事でキーボードを一日中打っていて、手が凝り固まっていて動かさないとどうにもならないんだ。でもアドバイスとても嬉しいです。ごめんね。」と日本語で大野に言いました。

 

 

大野はそれをビサヤ語に変えて話したのです。

 

 

「ああああ、そういうことなんだ。大変なお仕事ですね。」でなんとかその場はおさまりました。

 

 

そして、事務所に帰ってきました。

帰る早々、彼は支援してくれているスタッフに声をかけて集めました。

その場で彼は小さな声でこう言いました。

 

 

「僕の動き変なんで、これからはどんどん注意してください。あの、言葉で注意するより、手を掴んで現行犯逮捕だ!!って言ってもらった方が、身体に記憶できると思うので、お願いします。」

 

 

「それとこれから今まで撮ってもらった動画を見直したいです。とにかく変な手足の動きと体をくねくねさせる動きを封印させるお手伝いをどうぞよろしくお願いします。」

 

 

その場に居たスタッフは笑いたいのを我慢して、大野の話を聞いていました。

 

 

私は、打ち合わせと称して、スタッフたちを喫茶店に連れ出しました。

そしてみんなで長時間語り尽くしました。

 

 

〈Love is Stronger Than Pride〉

 

www.youtube.com

 

 

SADEの歌声が私の頭の中に響いてきました。

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

結婚させて幸せにさせなければ!! 青木

f:id:smilehousejapan:20210429125151j:plain

あなたが結婚して幸せになれば、うちの団体は有名になりますかね?

 

 

毎日大野の支援をしています。

他に2人の青年の事も気遣っています。

支援はすでに終了していますので、話を聞いたり、アドバイスをしたりする程度です。

 

 

そのほかの時間、睡眠、食事、相談者とのメールのやりとり以外は大野の支援をしています。

大野の支援は、正直大変な支援だと思います。

 

 

 

 

大野のことを思いすぎて、倒れたりしないようにと自分を言い聞かせています。

それほどに大変な支援なのです。

 

 

 

こんなに支援をしても他の青年を支援するほど、成果が見えないからです。

 

 

30年間も支援をしてきても、300人近くの人を社会や学校に戻すお手伝いをしてきても、いまだに自信など持ちえない私です。

 

 

時々、うまくいかなかった場合も想定している自分がいます。

うまくいかない場合というのは、大野が心から望んでいる結婚ができなかった場合です。

 

 

少しずつですが自信を持ち始めた大野は、結婚相手に対する要求が高くなってきたのです。

相手に相応しい自分にならなければなりません。

 

 

しかし、なかなか私たちスタッフのアドバイスに素直に首を縦に振らないのです。

特性からくるもので、私たちが求めているものがわからないのかもしれない。

そんなことも考えていました。

 

 

しかし、最近わかったことは、プライドが他の人以上に高いということでした。

 

 

ほっとしたというか。

ああああああと感じたのか。

両方の気持ちになったのですが。

 

 

それはまた違う日にお伝えします。

 

 

とにかく大変な支援です。

結婚させることができるのかな?

いやあ、無理かもしれないな。

 

 

あしたはどっちだ!!

 

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

私たちの支援 青木

f:id:smilehousejapan:20210312120628j:plain



 

 

他人とのコミュニケーションがうまく取れない。

それをなんとかしようとしているのが私たちの支援なのです。

 

 

他人と関わりたくない。

1人で静かに暮らしていければ、それで良い。

仕事も自分1人で完結して行くから、他人とほぼ関わる必要もない。家族もいらない。

 

 

というならほぼ問題はありません。

 

 

 

そうでないから大変なのです。

他人とコミュニケーションが取りづらいにも関わらず、他人とのコミュニケーションをとりたいと願っているので、色々と問題が生じるのです。

 

 

他人とのコミュニケーションをどんなふうにとっていけば良いのかを身につけてもらいます。

言葉だけではなかなか理解しづらいのが、私たち発達障害の人たちなのですから、決して座学で学べるものではありません。

 

 

 

支援プログラムに工夫をほどこして、習熟具合を見ながらプログラムを推し進めていくのです。

支援している人の状況にも左右されますが、時間がかかります。

数年単位で考えていかなければなりません。

 

 

しかも、支援プログラムが生活の中で中心を占める必要がありますので、自宅通学では効果はほぼありません。

 

 

そんな大変な支援なのです。

支援を受けている人も大変でしょうが、支援している者もなかなか大変です。

一筋縄ではいきませんので。

 

 

試行錯誤の毎日です。

時には、支援の成果がなかなか見えないことから、支援を受けている本人が焦ったり、苛立ったりします。

 

 

支援中断ということも珍しくありません。

3歩進んで、スタート地点に舞い戻るとなった場合は大変です。

とにかく忍耐と受け止める強い思いがなければ務まらない支援です。

 

 

 

そんな支援をしています。

 

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

あしたのために!! 東大卒後30年もひきこもってしまったASDな大野

  • f:id:smilehousejapan:20210918110834j:plain

              あしたはどっちだ

       EMOTION the Best あしたのジョー2 DVD-BOX 2

  •             発売日 ‏ : 2012/5/25
  •             販売元 ‏ : バンダイビジュアル

 

 

大野が恋をした。

とても素敵な女性に恋をした。

相手も大野を気に入ってくれている。(今のところは。)

 

 

人は恋をすると変わる。

間違いなくどの青年も大きく変わる。

今まで支援をしてきた青年たちを見ていて、それが手にとるようにわかる。

 

 

 

支援にとって1番大切なことは、〈変わりたい〉という動機です。

動機がなければ、変わろうとはしません。

変わるためにはかなりの努力を継続して行わないとダメだからです。

 

 

 

〈変わる〉は〈療育〉と置き換えても良いでしょう。

療育も今の状況から変わることを目的としているのですから。

 

 

 

〈療育〉をする動機がなければ、療育には結びつきません。

小さな子どもには特にその点が難しいように感じます。

 

 

 

大人の療育と言ってもいい私たちの支援。

大人の療育に取り組む最も強い動機は〈恋愛〉だと思っています。

 

 

 

そういう意味で、60才にして初めて人を好きになった大野が、いよいよ大人の療育に目覚めたのは当然のことなのです。

 

 

 

「彼女を好きになりました。1日彼女のことを考えている自分に驚きます。」

それを話してから、大野がとても変わったのです。

 

 

 

さて、ここからです。

ここからどのくらい変われるのか?

10月、11月、12月の3ヶ月間。

怒涛の日々が大野を待ち受けています。

 

 

 

その大波を乗り切るのか?

それとも大波に呑まれて沈没するのか?

サーファー大野の底力を見せて欲しいものです!!

 

 

 

どちらにしても、大野は貴重な経験をする3ヶ月なのです。

 

 

そうなのです。

丹下段平こと、『おっつぁん』も言っていました。

 

f:id:smilehousejapan:20210918111114j:plain

 

 

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

発達障害なのでご理解ください!! 青木

f:id:smilehousejapan:20210917105859j:plain

    良い表情が見られるようになってきましたね。

 

 

 

ASDの特性が強くて、大野は周りとのコミュニケーションがうまく取れなくなりました。

 

 

在籍していた大学院の研究室は、世界最先端の研究に取り組んでいたそうです。

世界中の研究機関との競争は、熾烈なものだったそうです。

 

 

 

そんなこともあり、周りの研究員とのコミュニケーショが取りにくい彼は研究から外されてしまいました。

 

 

 

その特性の強さから仕事にもつけないほどでした。

そして30年もの期間ひきこもるのです。

30年、働きもせずひきこもったのですから、生活保護の受給を受けられたと思います。

 

 

 

生活保護を受けながら、生きていくという選択肢もあったと思います。

私は、大野にそのあたりをこの7年間で何度も聞いています。

 

 

なぜなら、彼の特性を薄めることは大変なことだからです。

大変なことを今から時間をかけてやっていけるのか?

その気持ちの確認をしなければならないのです。

 

 

 

発達障害なのでできないことがあります。

どうぞ、ご理解ください。

そんなことを主張している人たちがいます。

 

 

それで良いと思います。

人それぞれですから。

 

 

誰からも強制されることなく、ご自分の判断でご自分の人生を決めれば良いのです。

というより、決めるのは本人でしかないですからね。

 

 

大野が私たちの支援につながってから、私たちがしてきたことの1番大切なことは、〈人生は素晴らしい〉と大野に実感してもらうことです。

 

 

初期のプログラムの大半はそれでした。

 

 

そして私たちは、あえて聞いたのです。

発達障害を理由にして、努力しなくても良いし、変えられるところは積極的に変えていき、変えられないものはそのままを受け止める努力をするのも良い。どちらを選びますか?」と。

 

 

大野の答えはもちろん、「やりたいです。」

支援している青年たち全てにそのような段階を踏んでいきます。

 

 

「青木さん、生きていて良かったと思えたんです。」

そんなことを熱く私に話してくれた青年がいましたね。

彼、支援終了から13年たちましたが、あれから1日も休まず働いていますよ。

お母さんから、1年に1度、私の元に報告があるのです。

 

 

 

「人生は素晴らしいです。それを体験するために努力が必要なら、躊躇せず突き進んで行きたい。」

 

 

ああああ、大野は本当に変わりたいんだ。

 

 

そう思えた昨晩でした。

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

今が勝負の時!! 青木

f:id:smilehousejapan:20210724140356j:plain

 

 

 

大野の婚活に全力投球している私たちです。

大野がこの人ならという女性に出会ったのです。

 

 

私が紹介した女性です。

大野が良くても、相手の女性が気に入ってくれるのか?

一応会ってくれることにはなったのです。

 

 

しかし、大野に勝算はあまりないと思っています。

それほど素敵な女性です。

その女性のハートを掴むべく全力投球している大野です。

 

 

「変えられるものは全て変えたい。」と思っている大野です。

そしてそのお手伝いをしているのが私たちです。

 

 

9月下旬のデートに向けて、今、最後の努力をしています。

例え、その女性とうまくいかなくても、変わろうとした努力がその後確実に成果を結びます。

 

 

ご声援をよろしくお願いします。

 

 

 

※日本ブログ村に参加しています。

 この記事が良かったと思われましたら
 下記の画像をクリックしてください。

 

 ご協力をお願いします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 私たちの活動を応援してください。

100万人というひきこもっている人たちに希望を届けたいのです。

YouTubeを見ていただきましたら、

 

 

1、チャンネル登録をお願いします。

2、高評価ボタンがありますので、ここをクリックしてください。

↓ 動画の画面下ぐらいにこの高評価マークがあります。

f:id:smilehousejapan:20210129121446j:plain


 

3、感想、コメント、質問などをください。

スタッフ全員気が弱いですので、お叱りは違うメールアドレスにお送りください。

 

 

真ん中の白色の三角形をクックしてください。

自動で動画が始まります。

 

 

www.youtube.com