発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 恋愛も学ばなければわからない俺  程度の悪いアスペな俺

 

f:id:smilehousejapan:20150325113437j:plain

      ボランティアにも体力が必要です

 

 

今回の出来事を俺なりに整理していきたい。

 

 

 

1、付き合っていた女性と別れると決意したら、「別れる  ため」に全力を尽くさなければならない。

 

2、どう転んでもお互いに傷つくのだから、それならば、  できるだけ自分が傷つくようにもっていくこと。けっ  して相手を誹謗中傷してはいけない。

 

3、以上のことを速やかにおこなうべし。

 

 

 

実は3番目の彼女が俺には似合わないということがわかりかけた頃、運命的な出会いがあつたんだ。

素晴らしい女性と出会った。

この女性なら青木さんに文句は言わせない。

 

 

 

で、速攻青木さんに相談したんだ。(このことはスタッフからとても褒められました)

青木さんが一番最初に確認したのは、「三番目の彼女とちゃんと別れたのか」ということでした。

俺はすこし嘘をついて「はい、大丈夫です、別れました」と言った。

 

 

 

3番目の彼女の身辺調査を1年半前に速やかに調査をした青木さんだが、その後エージェントを送り込むことはできなかったらしい。

下手に動くと、「人の恋路を邪魔しやがって、ゆるさん」となることを避けるためだ。

 

 

 

まあ、バカな俺はのぼせ上がっちまいまして、スタッフのアドバイスを聞くことができなかったんだ。

で、痛い思いするまでわからないだろうということにしたらしい。

ま、ことある毎にアドバイスはもらいましたけどね。

 

 

 

まあ、そんなこんなで、4番目の彼女と青木さんを引き合わせたわけです。

当日は他のスタッフも来ていただき、四つの目でその女性を徹底解剖ですよ。

 

 

 

3番目の彼女は辺境地に住んでいたんですけれど、4番目の彼女候補は僕たちのエリアでしたからね、早速青木さんは会う前にエージエントたちから情報を入手しておりました。

 

 

 

結論、良すぎて俺にはチャンスがないだろうということでした。

お父様は、医者でございます。

高級コンドにお住いの令嬢でございます。

 

 

 

国費留学の申請をされておられ、多分日本に行かれるでしょう。とのことです。

 

 

 

だから、「ヒロさんに勝ち目はないね、残念だけれど」

「やはり無理でしょうか、私のような身分では」

「うーん、失敗してもそれはそれなりに良い経験かもしれないな」

 

「頑張ってみるの?」

 

 

1  徹底的に清潔にすること

2  アニメキャラを身につけるな

3  得意な分野を一つ持て(サーフィン・ダイビングなど)

4  体重を55キロにしなさい

5  大学の成績一番になりなさい

 

 

 

 

これが、俺がお嬢様にアタックする上での最低クリア条件です。

2はクリア、1はもう一度チエックです。

4は寝る前に歩いています。

問題は3と5です。

 

f:id:smilehousejapan:20131029171034j:plain

ダイビングの免許あります。左手おかしいな、インストラクター爆笑だったな

 

でまずは青木さんが好感度UPのためにしてくれたことは

 

f:id:smilehousejapan:20150325110930j:plain

f:id:smilehousejapan:20150325110953j:plain

成田空港での入国審査官役です 監督に気に入られました、「君なんか変!!」

 

 

フィリピンナンバーワン女優と言われている「エンジエル、ロクシン」の映画に出たことを彼女に話してくたれたんだ。

 

 

俺は、見た目パッとしないじゃないですか!!

そのイメージを覆すためにいきなり、この話題を出してくれたんですよ。

 

 

「キャァ!!うそ、マジ、ほんと、どれどれみせて」

「これ5年前の映画だよね、なんでもっと早く言ってくれなかったの。」

 

 

「で、エンジエルさんどんな感じたったの」

 

 

すかさず青木さんが二発目を彼女におみまいした。

「ヒロさん、この後もオファーがあったんだけれど、それは日本人のうだつの上がらないサラリーマン役で、フィリピンパブで夜毎騒ぎまくるという役」

 

 

大爆笑です!!

受けました。

「なんで、その役引き受けなかったの!!今頃あなた、スターよ」

 

 

さて、さて僕の恋の行方は・・・・・・

 

 

 

もちろん勉強やってますからね!!

 

 

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ