発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 僕は大丈夫と感じ深夜に心の中にある言葉にできない思いに気づいた日 大統領

f:id:smilehousejapan:20150217083134j:plain

  疲労困憊、満身創痍、ならぬ堪忍するが堪忍 スーパーサイヤ人4!!

 

 

 

昨日、朝から晩まで一日中サポートセンター名古屋のスタッフたちと話していたんよ。

とりとめのないことから話し始めたんやけれどね。

なんか、僕がいつの間にか話しに夢中になって、質問魔になってしまっていたんよ。

 

 

寝たのは深夜3時過ぎ。

さすがにね、朝から話し始めて夜10時過ぎには疲れてしまって横になったんやけど、なんか興奮していてそしてまた質問がしたくなって、スタッフには申し訳なかったけれど、また起こしてしまったんよ。

 

 

こんな時でもスタッフの人たちは嫌な顔せずに、僕の話しにとことん付き合ってくれるんよ。

で、僕がわかったこと。

 

 

「僕は大丈夫」なんやってそう思えたんよ。

初めてなんやけどね、そう感じられるようになったん。

なんかうれしかった。

 

 

で、僕、部屋を出て散歩したんよ。

温度は20度くらいかな、暑くもなく寒くもない気候。

その時散歩していて、日本の春のにおいを感じたよ。

 

 

えっ、ここ赤道近くの場所なのに、あの春のにおいが・・・・・・

 

 

僕は生きているんよ、そう、生きているなら、生きていることを感謝しようぜ。

「うわぁー」という大きな声を出したかったんよ。

心の底から湧き上がる喜び!!

 

 

言葉にできないや。

とにかく、ありがとうだけは言いたいんよ。

ひなママさん、ヒルマさん、ありがとうございました。

あなたたちのやさしさが、まなざしが僕を変えたことは確かなんよ。

 

 

いやいや、お会いしたこともないたくさんの人たちのやさしさ。

僕は今眠たくて、眠たくて、今からまた寝ます。

正直、眠るのがもったいないんやけどね!!

 

Sweet Dreams !!Time to say good night !!

 

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ