発達障害な僕たちから

発達障害と診断され、2次障害でひきこもったヒロ・東大とその仲間達が回復目指しての奮闘記です。

暴走機関車再び、学祭で問題勃発 退学カウントダウンまであと・・   大統領

 

f:id:smilehousejapan:20140924093420j:plain

                                     正義の味方ヒロ登場!!

 

 

はい、どうもと。

僕大統領。

風邪をこじらせてしまい体全体が痛いのなんのって。

 

 

昨日あたりから、散歩に出られるくらいまでにはなりました。

 

 

 

で、僕が登場するときは、何かしらのアクシデントがヒロさんにあったときですよ。

ということで、今回も期待通りにやってくれましたよ。

 

 

 

ただいま、ヒロさんの大学は学校祭の最中!!

別名、お祭り男と言われているヒロさん。

血が騒ぐんでしょうね。

 

 

準備の為に朝がまだ開けぬうちから、大学に行ったのはいいけれど、正門が開いておらず

怒って帰ってきました。

 

 

大学はコンビニじゃないんだからね。

まあ、そんな事はいいんですけれどね。

やってしまいましたよ、また、また!!

 

 

実況中継はだれも読まないという事なんで、箇条書きです。

 

 

1、学園祭実行委員に自ら手を挙げたは良いが、催し物に不正を発見したヒロさん。

 曲がった事が大嫌い!! 注意するも聞き入れてもらえず、生徒同士で怒声と罵声が飛び交うはめに。

 

 

2、学校側に調停をお願いしようと、担当の先生に陳情に 行くも、真剣に相手にされず

  その態度がヒロさんの怒りに火をつけて、・・・・

 

 

 

朝、ヒロさんが大学に向かった後に、すぐスタッフが後を追いかけました。

何かしでかすと思ったんやろうね。

本当にごくろうさんです。

 

 

 

ところが、スタッフがヒロさんの携帯に電話するも、呼び出し音はなるけれど、ヒロさんがでない。

出ないという事は、

1友達と馬鹿笑いしていて、気づかず。

2、喧嘩をしている

 

 

 

ヒロさんは律儀なところがあってさ、トイレで力んでいるときにでも電話が鳴れば出るんだよ。

「そんなときは出なくていも良いの」とスタッフが何度も言うんやけどね。

 

 

 

そんなヒロさんだから、きっと何か不吉な予感をスタッフは感じたんだろうね。

直に職員室前に走ったらしいんよ。

 

 

 

ここさえ、死守していれば、最後の砦というわけか。

で、来ましたヒロさん!!

スタッフ凄すぎ!!

 

 

泣いている女生徒の肩に手をやりながらこちらに向かっているヒロさん。

しかし!!

目の前のスタッフの存在に気づかず、通り過ぎようとするヒロさんを呼び止めるスタッフ

(やっぱり実況中継になってしまうね、ごめんなさい)

 

 

事情を聞こうとしたスタッフに

「こんなのあるかよ、信じられん、今度という今度は俺も我慢の限界だ!!」

「細かな事は書かなくていいよ」とスタッフに言われてしまった。

 

 

まあ、学祭の運営方法に関して、納得がいかないという事でしよう。

そばにいた女性は学祭運営委員長で、混乱の責任を背負わされて、泣いてしまったとか。

それを見た、男ヒロさん、彼女をかばい、悪の本丸、◯◯へ殴り込みに来たというわけですな。

 

 

で、2人の策士に行く手を阻まれたヒロさん。

柵を突破し世直しを実行するのかそれとも・・・・

 

 

スタッフがヒロさんの話を聞いて、落ち着かせました。

そしてヒロさんは素直にもとの自分の持ち場に帰りました。

もちろんスタッフは最後まで学祭のヒロさんを見張っていたとの事です。

 

 

アパートに帰宅したヒロさんとスタッフ。

早速ヒロさんに夕飯を食べさせた後、ヒロさんに外を歩いて来なさいと指示しました。

1時間後、ヒロさんが帰って来たら、シャワーをするように指示しました。

 

 

 

そして、ホワイトボードを前にして、今日1日の流れをもう一度おさらい。

ヒロさんがどういう選択が取れたかを考えさせて、その選択をしたらどうなっていたかを考えさせたんよ。

 

 

で、一番良い選択が何だったのかをもう一度確認しておしまい。

 

 

ヒロさんは最後は納得していたけれど、今日の出来事を思い出したら、怒りが収まらず、青木さんに電話。

時間はもう深夜になっていたのに、青木さん気の毒ですよ!!

 

 

うーん、自暴自棄にはならなかったのがヒロさんの成長なのか

 

 

でも、自分の本能で生きているヒロさんが少しうらやましい。

僕ももうちよっと性格変えてみたいと思うんよ。

まあ、退屈な日常の中で、楽しませてくれるヒロさん、おつかれさま!!

 

 

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ