発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

程度の悪いアスペな俺の大学卒業後の進路 ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20161229154408j:plain

 

 

 

大学卒業まで、あと1ヶ月です。

 

 

今、少し不安になっています。

大学を卒業すると、俺は所属する場所がなくなってしまうからです。

 

 

今までは「何をしているの?」と聞かれると、「大学生です。」と答えていました。

そう答えられる自分が嬉しかった。

 

 

「すごいね。授業で使う英語とか、ビサヤ語が理解できるんだね。」

 

 

「それはそれは頑張りましたよ。大学の歴史の中で、日本人卒業生は、俺が最初ですからね。」

そう言う俺は、自信に満ち溢れている。

 

 

いまさらながら、大学のおかげで俺の心の平静を保たれていたんだな。

俺のような人間は、無所属ということが他人にバレるのが一番怖いんだ。

 

 

「無所属はこの社会で必要とされていない。」と俺なら思ってしまうから。

 

 

「大丈夫でしょ。サポートセンターで研鑽を積む予定なんでしょ。」

その通りです。

 

 

今後は、サポートセンターに身を置きながら、以下のことをしていきます。

俺に対する3ヶ年計画です。

 

 

卒業後、英語とビサヤ語と中国語とスペイン語を徹底的に鍛える。

4つの言葉をビジネスの現場で、自由に使えるようにするために語学学校に行かされる。

 

 

来年の6月からは、ビジネスの専門学校にも行かされる。

2年間の予定で。

そして3年過ぎたら、貿易会社での事務の仕事を探します。

 

 

今後サポートセンターに身を置きながら、徹底的にコミニュケーションの経験を積んでいきます。

ある時は日本の中学校で講演会をする。

 

 

<程度の悪いアスペルガーが、どのようにして海外の大学を出たのかを>実際に俺と会って、話が聞きたいという有り難い申し出もいただき始めています。

 

 

また各地での講演会のお話も計画がされ始めています。

 

 

そして、なんと青木さんと一緒に東欧に赴き、色々と新しい支援場所を作ることも計画されているとのこと。

 

 

「俺も行くんですか?」

「青木さんが連れて行くと言っているんだから、そうだよ。戦力になるから連れて行くんだよ。」BYゴリ男

 

 

「すごいことだよ。あなたの将来は10年前には想像もできなかったいほど広がってきているね。」BY まるさん

 

 

 

それと本当なのか嘘なのか、バンドを組むそうです。

俺はもちろんボーカル。

東大さんはベース。

Mr .Joeはドラム。

ハゲはギター。

 

 

で、「なんでバンド組むんですか?」と聞いたら、これもプログラムだそうですよ。

地元の商店街で催されるお祭りに出るんだそうです。

 

 

人前に出る喜びを体験するそうです。

または、感情を人前で出す練習だそうです。

 

 

 

ということで、少しは休みがもらえると思っていましたが、甘かったです。

とにかくがんばりますわ。

 

笑える将来を目指して!!

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

 ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。