発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

思いがけないプレゼント ヒロ

ヒロさんへ
「はじめまして、私は○○といいます。17歳です。
3年前にヒロさんの話を聞きました。知り合いの人からダビングしてもらったんです。話の中で、ヒロさんが、「こんな俺でも希望を持っているから大丈夫」という話をしていました。私は、その言葉に励まされました。井上さんは、いっぱいいじめられたんですよね。でも、勇気を出して、前に進んでいる姿に大きな励ましをもらったんです。先月から私は、勇気を出してアルバイトに行き始めています。今日が私の初めての給料日でした。少ないお給料なので、よいものを買えなかったですが、私からの心からのお礼です。ワンピースが好きでしたよね。スマイルいつも読んでいます。いつか、フィリピンに行きたいです。本当に、ありがとう!!」

こんなお手紙が僕に小さな自信を与えてくれます。   ヒロ