発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 今から考える子供の未来 ヒロ

f:id:smilehousejapan:20150830083752j:plain

 

 

サポートセンター名古屋の宣伝です。

10月23日金曜日午前10時30分から東京渋谷区にあります国立オリンピック記念青少年総合センターで「おとなのひきこもり」というテーマで講演会を行います。

テーマは「おとなのひきこもり」ですが、小学生や中学生のお子さんをお持ちのご家族でも十分参考になるお話です。

 

 

 

特に俺みたいに勉強が全然わからなくて、学校に行かなくなったり、みんなからいじめられたり、家族に暴力を振るって警察にお世話になったり、自殺未遂してしまったこと。

 

 

 

将来的にそんな不安を少しでもお子さんに感じたなら、この講演会に参加するのはとても役に立つとおいらは思うんです。

そうならないためにはどうすれば良いかということですからね。

 

 

 

まあ、書店で手にする「発達障害支援」とか「ひきこもり支援」の書籍ではお目にかかれない事柄が満載ですから、行くべきですよ。

本当は無料にしたかったんですけれど、今回は共催という形を取っていただいたそうなので、入場料1,000円がかかるそうです。

 

 

 

俺に関してはほんとみんな真実ですからね。

いや、実はまだかけていないことがあるんですよ。

そんなことは書かなくていいとハゲは忠告してくれたんですがね。

 

 

 

「我が心に一点の曇り無し」by ジョジョ

 

 

 

でもまあ、ハゲがそこまで言うものですから書きません。

まあようは本当にどうしようもない人間だったんです。

それが今は・・・・・・。

 

 

 

今は・・・・・・に関してはこのブログの読み手の皆さんそれぞれ受け止め方が違うでしょうね。

いやいや、俺よりもっとすごく大変身をされたお方たちがサポートセンター名古屋にはお見えになるのです。

 

 

 

「北斗の剣」で言いますとラオウの後にカイオウがいたように。

あっしはまだまだしたっぱでごぜえます。

 

 

 

と馬鹿なことをかいている俺です。

 

 

講演会、今は30名の参加申し込みをいただきました。

全員このブログを読んでの参加申し込みだそうです。

重ねて、感謝いたします。

 

 

 

で、ほぼ全員がお子さんはまだ小さいということらしいです。

「問題が起こってからでは大変です。」

「先々のことを今から考えておきましょう。」

by サポートセンター名古屋臨時見習い職員 ヒロ

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。