発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 2015年10月23日金曜日 夕刻 フィリピンにて

f:id:smilehousejapan:20150107111407j:plain

 

 

試験が終わり結果が出揃った。

全科目合格だった。

 

 

しばらく椅子から立ち上がれなかった。

もう少しでみんながいる前で泣いてしまうところだった。

今回、絶対にアウトだと確信していたから。

 

 

もう一度試験結果を机に並べて一つ一つの科目に目を通した。

そうして家路についた。

 

 

 

自分の部屋で全科目並べて見直をした。

スタッフに試験結果を声に出して言ってもらった。

 

 

家から外に出た。

たちまち刺すような日差しが俺を襲う。

周りを見ながらスキップした。

 

 

足慣らしが終えたら全力疾走をした。

息がきれるまで。

心臓が限界を示して破裂しそうまで走った。

 

 

頭にいく酸素が欠乏してめまいがした。

部屋に帰って冷えた水を一気に飲み干した。

冷たい水が食道を降りていくのが感じられる。

 

 

生きている。

生かされいる俺。

2015年10月23日夕刻フィリピンにて。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。