発達障害な僕たちから2

発達障害と診断され、2次障害でひきこもった東大、青木、シンゴと50代男Aとスタッフ吉村が社会復帰目指す日常を綴りながら支援についても書いていきます。

発達障害支援 程度の悪いアスペな俺 結婚相談?ヒロ

f:id:smilehousejapan:20131025215010j:plain

 

 

あのう、僕宛に相談の依頼がじゃんじゃん来てるんですけど!!

僕は支援者ではないですよ。

支援を受けている方なんです。

 

 

 

 

しかも、7年間!!

24時間365日。

サポートセンタースタッフの新鋭達が、俺のマスターだ!!

 

 

 

 

まあ、程度の悪いアスペルガーって言う事ですよ。

大体世の中で取り上げられているアスペルガーの人たちって言うのは、程度の良いアスペルガーの人たちなんですよ。

 

 

 

 

どんだけ生きづらいかって言うのは、この程度の悪いアスペな俺のブログを読んでもらえば一目瞭然ですよ。

いかん、いかん、不幸自慢は最も嫌われるって、注意を受けたんです。

 

 

 

 

まあ、毎日頑張って、生きています。

失敗ばかりの連続だけれど、昔と比べたら、本当に変わったので、これからも自分の将来に希望を持っているんです。

 

 

 

ところで、相談なんですけれど、あのう、「フィリピン人と結婚したいのでアドバイスを下さい。50代後半の男性より」

結婚相談所じゃないですよ。

結婚もしていない俺に聞いても意味ないでしょ。

そう思った。

 

 

 

 

「ヒロさんは程度の悪いアスペルガーだと言う事で、恋愛は苦手なんですよね。失敗ばかりしてみえるんですよね。」

「それでも、今はうまくいってらっしゃると、知り、是非ご教授願いたいんです。」

 

 

 

 

「失礼を顧みずに、お話すれば、程度の悪いアスペルガーな方でも、女性の心を掴む事ができるなら、私にもチャンスがあると思ったのです。」

 

 

 

「情けない男です。50後半になるまで、おつき合いした女性はいません。いつも風俗通いです。」

「今は家庭を持てる最後のチャンスだと思っております。」

「フィリピンの情報もできたら教えてください。」

 

 

 

「色々とご教授願います。」

 

 

スタッフから、「いたずらでもなさそうだし、自分への確認という事で、独り言のような書き方でいいのでは」と言われました。

 

 

 

このような質問は最後にしてください。

まあ僕なりに、自分への教訓として書いてみたいと思います。

フィリピン女性との結婚について

 

 

 

結論から言いますと、僕にとってはとても良いと思います。

比較は日本人の女性です。

 

 

 

まあ、僕にとっては日本人の女性よりはフィリピン人の女性の方が

うまくいくと思っています。

 

 

 

もう少し言うなら、多くの日本人男性にとっても、日本人女性よりフィリピン女性を将来のパートナーにした方がいいと思うのです。

 

 

はい、これが結論です。

 

 

 

どうしてかという事をこれから述べたいと思います。

でももう残りのスペースがありませんので、明日に続きます。

 

 

 

でもまだ、3人の方からのご相談があります。

 

1、  鬱・発達凸凹おかあさんで、お子さんが家庭内暴力があって困っている方

2、  小学校3年生のアスペルガーの男の子、学校の勉強について行けずに、不登校気味になっている。お母さんと担任との間に信頼関係が築けない

3、  中学校1年男子、アスペルガーとの診断あり。小学校のときから友達関係でつまずく。お母さん自身発達凸凹じゃないかと思ってみえる、登校に関して厳しくし過ぎたので、親子関係もぎくしゃくしている

 

 

 

当事者自身の見方や考え方を知る機会はあまりない。

しかも、俺みたいな程度が悪い当事者が雄弁に語れるケースもあまりない。

 

 

 

 

とのことですので、僕なりに一生懸命答えてみます。

 

 

 

どうぞ、よろしくお願いします。

ただ、やっぱり専門家ではないので、ご質問はこの4名の方で勘弁してください。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村