発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害あるある ヒロ

f:id:smilehousejapan:20180602101700p:plain

 

 

発達障害あるある。

 

 

これはサポートセンターで支援を受けてきた人たちでの話で、全般的にそうだと言っているわけではありません。

また、発達障害と診断された僕たちとそうでない人たちとの比較ということで書きました。

 

 

 

1、病気になりやすい。

 

風邪、暴飲、暴食、皮膚病、喉にものを詰まらせる。

 

 

なんでこのくらいだけにしておこうと思わないのか。

食べたいという脳からの司令どおりに従い、食べ過ぎてしょっちゅうお腹を壊すやつ。

サポートセンターには、胃薬がこの前数えたら、20種類くらいありましたね。

 

 

ほんと情けねえ。

小学生か!!

って昔の俺ですがね。

 

f:id:smilehousejapan:20180312172620j:plain

                                   今も大食いは健在どす!!

 

 

 

2、物を忘れたりなくしたりしやすい。

 

パスポートは怖くて渡せないですね。

支援している人たちが出したゴミをもう一度チエックしていますからね、僕たち。

もちろん心配な人たちには透明のゴミ袋を使ってもらっています。

 

a ゴミ袋からよく発見されるもの

 

1、お金

2、手帳など

3、テレビなどのリモコン

 

 

3、物を覚えにくい

 

道を覚えないな。

人の名前を覚えてください。

つまり関心を持っていないんだね。

何に対しても。

 

a  好きなことには関心を持つ。

 

1、AV女優の名前と顔が一致する。

すごい人がいて、おっぱいと肩の形でその女性の名前を200人くらいスラスラ言っていた人がいた。

 

2、自分好みの女性に関すること。

 

好みの女性に関することならありとあらゆる情報を収集していた人たちがいました

1つ間違えば、犯罪になります。

 

 

ベタな表現ですが、その情熱をなんで他のことに使わないのかね。

おいらも禿げしくそう思います。

 

 

ちなみにおいらはヌード画像を400枚ダウンロードして、40万円課金されました。

バカだね!!

 

 

3、不潔。

 

臭い人多いんだな。

特に今の季節。

生ゴミの匂いがするんですよ。

 

 

はあ、それじゃあ誰とも関わり合いを持てないな。

持てないからそうなったとも言えますが。

自暴自棄状態にある人たちですね。

 

 

4、思い込みが激しいというか騙されやすい。

 

デート商法のえじきになった人。

はあ、多いです。

綺麗なお姉さんのお母様が不治の病で手術をしないといけない。

 

 

それで実の母親の財布からごっそりと現金を拝借しその綺麗なお姉さんに渡した人。

 

 

 

某宗教に入って随分とお金を失くしてしまった人も多いですね。

 

 

 

変な伝説がありまして。

腋臭は伝染するんだ人から人へ。

って、「ヒロさん、知っていましたか」って何人から聞かれたか?

 

 

 

つまりサポートセンターの門を叩いた時からすでにこんな状況なのです。

そして、きわめつけは、モチベーションダウンなわけでして。

 

 

それを5年近くかかって家族のようになり、なんとか社会で通用するようにしようとしているんですが、簡単ではないですよ。

 

 

いや、ほんま大変ですわ。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。