発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

57歳で大学1年生。彼はアスペルガー。ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20180520195128p:plain

 

僕は今日本に帰国しています。

理由はビザ待ちです。

それともう一点。

 

 

新しい仕事に関しての練習を日本でしているからです。

今は何をしているかは言いたくありません。

また失敗したら恥ずかしいからです。

 

 

でも新しい環境にいることで自分の可能性が広がっている気がします。

 

 

「おい、お前これでブログは最後です。」と言ったよな。

「はい、言いました。」

 

 

弁解させてください。

そのあと、ヒロさんの文章を読みたいのでなんとか復活させてくれないかという嘘の様な本当の話がありまして。

 

 

それと、ぼくのブログの終わり方があまりにも唐突でして、青木さんから「あれではだめだ。」と久しぶりにダメ出しをもらったおいらでした。

 

 

 

ということで、また出戻りの様な感じですが書きますわ。

もう一点復活した理由があります。

 

 

 

東大さん、信じられないくらい忙しくしておりまして。

それで、ブログは書けないとなりました。

 

 

 

実は大学に入学いたしました。

「あんたどんだけ勉強が好きやねん。」とツッコミを入れたくなります。

 

 

不安が強くて日本の大学をやめてしまった人がいます。

その人がもう一度リベンジで大学入学を希望したのです。

でも、日本の大学はほとんど同じ年齢じゃないですか。

 

 

まあ医学部とかでしたら、一浪は当たり前で、二浪、三浪もいらっしゃいますが

それ以外ですと、年齢が気になり行けないじゃないですか。

 

 

しかし、海外の大学は違うのですよ。

年齢もバラバラです。

お金を貯めてから大学に入る人たちが多いのですよ。

 

 

 

日本の様に親から支援してもらって、高校卒業してそしてみんなで大学入学というのが普通ではないのですよ。

 

 

だからフィリピンですともう一度大学に入学しやすいのです。

日本ではまず無理でしょう。

 

 

大学は出ておかないとこの先大変ですからね。

もちろん大学でこれから戦っていける武器を手に入れなければなりませんが。

 

 

ということで付き添い入学なのです。

すごい支援をやるんですね。

 

 

 

で、なんと1年後には自主退学をするそうです。

1年でなんとか大学に慣れるとみているのです。

その後はすでに次の入学先が決まっております。

 

 

1、オックスフオード大学もしくはケンブリッジ、もしくはロンドン大学古生物学

 

2、どこかの国の医学部

 

3、どこかの国の歯学部

 

 

全て終了しますと、今は57歳ですから、あと16年後にはなんと73歳です。

人助けですね。

天国に財産を積んでいるのでしょうね。

 

 

この世では恵まれない人生でしたが、来世できっと神様が素晴らしい場所を用意してくださっていますよ!!

 

 

人助け。

人助け。

おいら尊敬しますは、あんたを!!

 

 

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。