発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

ぼくを助けてくれた最愛の方をご紹介 ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20180125114352j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、我が師でございます。

f:id:smilehousejapan:20180125114411j:plain

どうですか?

手を握り合って公衆の面前で熱々じゃないですか。

 

 

俺は単位を落とした。

それは恋愛の痛手を被って気力が失せてしまったからだ。

 

 

それを救済してくれたのがこの老師。

侮るなかれ、最古参の現役大学教授なのだ。

御年85歳。

 

 

背中も曲がっていない。

愛唱歌はマドンナの「La Isla Bonita」だ。

あっはっはっは。

www.youtube.com

 

 

俺の悩みを丁寧に丁寧に聞いたくれたんだ。

そして、受け入れもしてくれた。

 

 

「落とした単位は全部取らせるから。」

「だから私を信じてついてきなさい。」と言ってくださった。

 

 

そして、俺は大学を卒業できたんだ。

本当に俺を地獄の底から、這い上がらせてくれた恩人だ。

 

 

俺の今の仕事は俺の母校に日本人の学生を入学させるお手伝いです。

それで母校に行ったんです。

そしたら恩師に出会ったんです。

 

 

 

今は何をしているの?

就職できそうです。

研修期間でそれで大学に用事があってきました。

f:id:smilehousejapan:20180125115800j:plain

 

 

あんた、また太った?

食べ過ぎないでと、なんども私はあなたに言っていますよ。

体が資本なんだから。

 

 

私なんかは、1日2食。

野菜と魚と玄米少々。

そして朝晩日課の散歩よ。

 

 

だからここまで頑張ることができるのよ。

私はね、100歳まで教壇に立つのが夢なのよ。

からしたら、あなたはまだまだひよっこよ。

 

 

いいですか。

諦めない。

諦めたら何も残りませんよ。

 

f:id:smilehousejapan:20180125115829j:plain

 

どんな状況でも人生にイエスと言いなさい。

それが、私があなたに伝えたかったもっとも大切なことなの。

 

 

で、結婚はしたの?

まだなの?

 

 

お金の亡者になっては、いけません。

人生でもっとも大切なことは、愛情に囲まれた生活を送ることなのよ。

いいかしら、一日も早くあなたを愛してくれる女性を探し出しなさい。

 

 

女性には優しくしなさい。

とてもとてもデリケートなのだから。

f:id:smilehousejapan:20180125115903j:plain

 

 

とまあ、こんな具合に立ち話で、15分ほど愛ある説教をいただきました。

 

 

本当にこんな程度の悪いアスペな俺を覚えていてくださり感謝いたします。

 

 

今後とも精進いたしますので、末長くよろしくお願いいたしまつります。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

 ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。