発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

30年間ひきこもっていた50代さんが再びフィリピンにやってくる ヒロ

f:id:smilehousejapan:20170830103349j:plain


 

 

 

50代さんが再びフィリピンにやってくる。

今は毎日必死に英語を勉強している。

サポートセンター内でのスタッフ達との会話も英語にして欲しいとのことなんだ。

 

 

さらなるやる気が見えてきたんだ。

すぐにフィリピンに行くのではなく、何回も回数を重ねた後にやがて永住ということになる。

 

 

それが50代さんのやり方なんだ。

今回の日本滞在でもお会いしましたけれどね。

なんか前回よりも普通になってしまっていました。

 

確かほんの3年前ぐらいは大変だったんですよね。

それが普通の人になった。

 

 

他の50代でこの社会で仕事をし続けて来た人たちと比べるとなんか違和感はありますけどね。

 

 

でも、30年間ひきこもっていた人ですよ。

その人が今は働く練習をしていて、時々はお金を実際に稼げるようにまでなっている。

それだけでもすごいことではないでしょうか。

 

 

3年後には経済的自立と一人暮らしを始められるようにと、自立のためのプログラムは組まれていてそれを淡々と日々こなしているんです。

 

 

そんな必死な50代さんを見た俺は改めて燃えましたね。

 

 

「負けてたまるか!!」って。

何もしないとこうなっていたんだ。

でも俺はまだ30手前だ。

 

 

海外の大学を出ているよ。

自慢じゃないが英語はフィリピン人よりうまいよ。

他の言語も少々たしなむんだ。

 

 

大丈夫だ!!

大丈夫だよ!!

大丈夫なんだ!!

 

焦る必要なんて何もないんだ!!

 

 

そう自分に言い聞かせる。

「でも何も焦っていないよ本当は。」

「そうだよ。焦っていないじゃん。」

 

 

「ハハハハハ。」

「ハハハハハ。」

 

「結婚できるよ。」

「そうだよ、できるんだ。」

 

こどもは3人欲しいな。

3人の子どもたちを東京ディズニーランドに連れて行ってあげることが俺の夢なんだ。

 

 

目を丸くして叫ぶ5歳の娘の顔が浮かぶな。

「キャー!!」

 

 

その様子を見ている俺と奥さん。

そんなことを想像するだけで涙が出てくる。

 

 

俺は幸せになれるんだ。

頑張ったから。

がんばれたから。

 

たくさんの人たちの応援をいただいて俺はなんとかここまで来させてもらった。

それを忘れるんじゃないぞ!!

 

 

今度はお前が他の人たちを支援する番だ!!

受けたご恩はお返ししないといけないんだからな。

 

 

程度の悪いアスペな俺ですが、頑張っていきますんでこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

また明日。

 

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください。

 ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。