読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

東大さんと俺、同じアスペルガー同士頑張っています。ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20170408113515j:plain

        祝卒業!!程度の悪いアスペなお前。

 

 

東大さんは季節外れのサンタの衣装を脱ぎ捨て、年中真夏のフィリピンに帰還します。

もうこれで日本に帰ることはないと思います。

 

f:id:smilehousejapan:20170106111503j:plain

       氷点下の中での野外着替えに挑戦中。

 

 

これから勉強漬けの毎日が始まるのです。

フィリピンで学校の先生になるために。

 

 

♪〜 1に勉強。2に勉強。3、4がなくて5に勉強、ハイ!!

 

 

学ぶために生まれてきた男の本領発揮だ。

頑張れ東大さん、僕らのヒーロー。

 

 

東大さんも一生懸命に日々支援に励んでいます。

しかし、そこはアスペルガー野郎。

僕達の期待を裏切りません。

 

 

失敗の連続なのです。

信じられないような失敗の連続。

たぁしかにぃー、これじゃあ社会で生きていけないですね。

 

 

「おいこらぁ、人のことなんか言える立場かぁ、このポンコツ野郎。」

「すみません。」

 

 

確かに、30年近くひきこもらざるをえなかった男の哀愁を垣間見ることができます。

 

 

♪〜 アスペルガーアスペルガー

   おいらたちゃあ、噂のアスペルガー

 

 

でも正直俺は尊敬していますよ。

56歳になっていても、なんとかしてより良く生きたい。

その思いで、失敗し、倒れても、何度もまた立ち上がる東大さん。

 

 

しかし、この男はそんな東大さんに容赦ないんです。

f:id:smilehousejapan:20161112135431j:plain

 

 

この間俺は見たんだ。

東大さんの頬にひとしずくの涙が・・・・・・。

このハゲ野郎。

 

 

うーん、あのまま眠り続けていた方が良かったのかもしれないのに。

30年の眠りに、もう20年待てばお迎えが来られるのに。

天使たちが天国に誘ってくれただろうに。

f:id:smilehousejapan:20170408112910j:plain

 

 

寝た子を起こしてしまった、ハゲの責任は重大だ。

東大さんはそのうちに何もかもが嫌になって、元に戻ってしまうんではないかと心配しているおいらだ。

 

 

この前東大さんに直接聞いたんだ。

「ありえない。もう僕の帰る場所は日本にないんだ。」

ご両親が亡くなって、天涯孤独の身となった東大さん。

 

 

そうなんですよ。

ここには仲間がいるんです!!

 

 

結婚だって諦めていない。

「子どもと奥さんと一緒に遊園地に行くことがささやかな幸せなんだ。」

 

 

「わかるよ。東大さん。」

「それ、おいら本当にわかる。」

 

 

俺は、お金なくて、ディズニーランドにも連れて行ってやれないと思うけれど、近所の公園で、奥さんが作ってくれたおにぎりを子どもとほおばる一時。

 

 

それで俺はもう満足なんだ。

何もいらない。

幸せな家族が、ただ欲しいだけ。

 

 

 

だからおいらも東大さんのように頑張るよ。

働いて、お金を稼ぐ目的が俺たちにはあるから。

 

 

このハゲ野郎、かかってこいや。

たたき潰してやる。

つるっ禿げ。

 

またあした。

 

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

 ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。