読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

しつけ、しつけ、お母さん!!最低限しつけだけはお願いしますよ。ヒロ

f:id:smilehousejapan:20131209113546j:plain

            6年前のおいら。ハゲと一緒に講演会でした。

 

 

一歩一歩おいらは卒業へと近づいている。

 

 

高校を卒業できるとは思っていなかった。

だから卒業式には人目もはばからず泣いたんだ。

f:id:smilehousejapan:20120323150104j:plain

 

 

楽しかった。

学校ってやっぱ楽しいんだよ。

いろいろな思い出ができた。

 

 

小、中といじめられ続けて勉強もまるでわからずにいた俺は、学校をそしてこの社会に対して強い憎しみを持っていたんだ。

それが俺の生きる唯一の証。

 

 

だから反社会的なことばかりして、警察にご厄介になっていたんだ。

 

 

それが、高校を卒業して大学にも行きたいと思えた時、俺の中のかつての憎しみや怒りの気持ちは既に消えていたんだ。

 

 

学校や友達、最高。

社会って案外居心地がいいもんだ!!

それを経験できたことは俺にとってとても、とても大きなことでした。

 

 

そのためにおいらはメチャクチャしつけを覚えさせられたんだ。

朝起きたら顔を洗って歯を磨いて、髭を剃る。

服は毎日着替える。

 

 

前の晩には明日着ていく服を準備しておく。

靴下や靴はローテーションで履く。

古くなったらさっさと捨てて新しいのを買う。

 

 

毎週靴は洗ってきれいにしておくこと。

散髪は二週間に一度行くこと。

ご飯はみんなに合わせて食べること。

 

 

ご飯はみんなに合わせて食べること。

これって難しかったな。

おいらはめちゃくちゃハイスピードで飯を食う。

 

 

それをみんなに合わせて食べるんだよ。

食べるスビードまで調整されたんだ。

だから今はみんなとゆっくり楽しく会話をしながら食べられるんだよ。

 

 

全てしつけ。

しつけが大切。

 

 

社会にはルールがあります。

それを守らなければいけません。

 

 

社会のしくみ。

これも知っておく必要があります。

 

今年で確か11年間の支援です。

一年365日僕はスタッフの皆様方とともに暮らしております。

 

 

朝から、就寝までひたすら、しつけ、しつけの連続の11年間です。

 

 

だから僕は程度の悪いアスペな俺からまもなく卒業できるのです。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

  ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。