読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

フィリピン人スタッフが日本で訪問活動開始!!ヒロ

f:id:smilehousejapan:20160911110235j:plain

                 横顔だけでもお見せします。新スタッフです!!

 

 

フィリピン人スタッフ数名がこの秋、日本を訪問します。

この働きを支援してくれている中学校で講演会をしたり、生徒たちとの交流や引きこもっている人と会ったりするんです。

 

 ある人はご家族で、回復に向けていろいろとやられたそうですが、時間ばかりがたってしまい、今は希望も無くなってしまったそうです。

 

 

インターネットで日本中の支援団体を探しまくって、日本全国の支援団体巡りをされたそうです。

 

 

そして、行き着いた先は「サポートセンター名古屋」なのです。

はい、そう聞くとおいらも嬉しくなりますな。

 

 

1、家族ではできない支援

2、良くない出来事が重なったので、環境を変えたい。

3、実際に支援を受けている人たちの声や支援している人の顔がわかる

4、徹底した個別支援

 

 

 

で、「サポートセンター名古屋」に決められたらしいです。

正解だと思います。

 

 

なんせ、この俺が変わったのですから。

「私が証明です。」という化粧品のコマーシャルがあったな。

 

 

で、青木さんに「おいらはどうすれば良いですか?」と聞いたんだ。

 

 

「大学の勉強に全力を尽くしてくれ。」と言われた。

結局俺は手出しをするなということらしい。

 

 

なんでも、男がダメらしい。

特にハゲた男たちに過去に暴力を振るわれて、それがトラウマとなっているんだって。

 

 

で、結局ハゲは降板した。

選ばれたのが、人畜無害の男、Mr.JOEだから俺は納得はしたんだ。

 

 

ハゲはカツラを買うかどうか考えたらしい。

カツラは高い。

で、ウイッグも試したらしいが当然ダメだ。

 

 

少し毛を伸ばして、ふりかけみたいに頭のてっぺんから振りかけて、毛がたくさんあるようなものはどうかなとか・・・・・・。

 

f:id:smilehousejapan:20160911111639p:plain

 

 

支援のためならどんなことでもする男。

 

 

ハゲ、デブ、チビの三拍子男が昼間っから、高島屋で鏡を見ながら、ウイッグをつけて「ああでもない、こうでもない。」と独り言を言っていたので、販売員の注目を浴びてしまったらしい。

 

 

想像しただけで、おいらは腹を抱えて笑ってしまった。

 

 

病院送りは必死じゃなかったのか。

だれか、ハゲの暴走を止めてくれ!!

 

 

話題がハゲにいってしまった。

フィリピン人スタッフが日本に行ってしまう。

しかも選抜チームだ。

 

 

おい、どうすんだフィリピンは。

たくさんの日本人青少年➕おじさんがここで支援を受けているんだ。

その人たちはどうすんだ!?

 

 

と心配しいたら新しいスタッフがおいらの街に来た。

めちゃくちゃべっぴんさんやないか。

しかも若いやないか。

 

 

独身やて、ほんまかいな。

 

 

あかん、勉強に身が入らんようになってしまうがな。

なんでかしらんが大統領口調になってしまっとる。

選抜チームの健闘をお祈りいたします。

 

 

ここフィリピンはおいらと新しいスタッフたちで頑張りますので、日本でゆっくりと訪問してくださいな。

この地はおいらが守りますので。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

  ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。