読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

みなさんありがとう。就学ビザがおりました。 ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20160815170309j:plain

       「自然な笑顔が出せるようになったね」とスタッフから言われました。

 

 

長い間僕のことでたくさんの皆さんが応援してくださいました。

 

 

心から皆さんの温かなお気持ちを感謝いたします。

やっと就学ビザがおりました。

 

 

一体何年間待ったのでしょうか?

こんなにも遅れた原因ですか?

それはもう話すことはしません。

 

 

ただ、フィリピンという国は日本と違うことが山ほどあります。

嫌いな人は全く持って受け入れられない国でしょうね。

フィリピンパブの追っかけおじさん以外にもこの国を愛する人が増えて欲しいです。

 

 

 

就学ビザが取れたからといって浮かれている時間は僕にはありません。

とにかく勉強が大変になってきました。

 

 

頑張らないと卒業は難しいです。

卒業するのとしないとでは大違いです。

「程度の悪いアスペな俺」から卒業できるのかどうかがかかっています。

 

 

就職できるかどうかもかかっています。

頑張らないとではなく頑張りたいんです。

 

 

昔の悪かった時の自分のことを思い返せば、別人のように変わったと周りで支援してくれる人たちがそう言ってくれます。

 

 

 

僕は自分がどれほど変わったのかが、自分ではよくわかりませんでした。

わかったことといえば下記のことです。

 

1、友達が周りにいること

2、彼女ができたこと

3、就職のお誘いをうけたこと

4、大学という組織に所属できていること

 

 

 

うーん、これだけでも僕にはすごいことなんだな。

そうなんだ。

すごいことなんだ。

 

 

僕は毎日感謝しています。

僕のことを応援してくださる皆さんに感謝する気持ちを忘れずにと自分で言い聞かせています。

 

 

特に就学ビザ獲得は不可能と言われていたところをひっくり返して、ビザ獲得に全力で取り組んでくれた、青木さんにはなんといっていいのか、思いつきません。

 

 

さすが、Mr. ADHDの男だと思います。

行動力は半端ないですよ。

これからもこの人についていこうと思っています。

 

 

いや、ついていけないですね。

ちんたらしているおいらは置いてきぼりですな。

まあいいや。

 

 

さてと、「教師生活40年のあつこせんせえ〜」が久方ぶりにフィリピンに帰ってくるじゃあありませんか。

長い間の日本でのお勤め、ご苦労様でした。

 

 

姉さんがいつ、かえってきてもいいように、あっしは島をまもっておりやした。

あのまま平和な時間が過ぎております。

 

 

さて、この地で再起を目指して日々奮闘しています兄いたちも全員元気です。

 

 

みなさん、姉さんのお越しをいまか今かと待ち詫びております。

それではあっしは、大学に行ってまいります。

 

 

誓いますよ!!

程度の悪いアスペな男でも、希望が見えたら、頑張って成長できるんだということを。

 

 

日本全国のおかあさま方にお伝えするのがおいらの役目でございます。

 

 

良い就職先、良き伴侶、幸せな家庭を目指してちょっくら頑張ってきます。

 

 

f:id:smilehousejapan:20160816093506j:plain

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

  ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。