発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

就労支援施設の食堂を閉鎖、移転しました。 青木

f:id:smilehousejapan:20160801110302g:plain

 

マニラ市にある就労支援施設を閉鎖することにしました。

正しくは閉鎖して新しい場所に移転します。

 

 

売り上げも伸びてきて、2号店の場所を探していました。

しかし、良い場所を探すことはとても難しいです。

 

 

一年近く探していますが、良い物件が出てもあっという間に借り手が現れてしまいます。

 

 

今年の3月からは、周りに続々と新店舗がオープンしています。

毎週のようにお得なプロモが行われた結果、私たちの店舗の売り上げも下がってきています。

 

 

そのことで、私たちの就労支援施設も三年目に入り大規模な店舗のリニュアールを計画していましたが、状況が変わってしまい、店舗閉鎖、そして移転となったのです。

 

 

私たちが店舗を持っていたマニラは日本と変わらないぐらい発展した場所です。

 

 

ボランティアを行っている地域はマニラから南に飛行機で1時間半ほどかかるダバオ市という場所です。

このダバオ市にも、事務所があり、関わっている人たちが常時数名います。

 

 

ダバオは、確かに海には簡単に行けるのですが、頻繁に行くほど綺麗な海でもないです。

海の綺麗さは日本海の海水浴場程度でしょうか。

 

 

20代の人たちには、田舎である「ダバオ」は退屈な場所でしかありません。

ですから「マニラ」での滞在を選ばれます。

 

 

 

しかし、今年に入り体験ツアーで参加した人たちのほぼ全員がダバオ市での生活を希望されています。

 

 

 

その理由の1つが、体験ツアーに参加した全員が30歳以上の人たちで、「自然の中で落ち着いて生活したい」という希望なのです。

 

 

その様な状況から、支援者を「マニラ」から「ダバオ」へ移動させなければならない状況になりました。

 

 

それに伴い、就労支援施設である日本食堂も「ダバオ」に移転となった訳です。

 

 

さらにパワーアップしていつも大勢のお客さんが訪れるお店にしていきます。

よろしくお願いします。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

 ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←  いつもご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。