発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

初めてのアルバイトは大失敗 大統領

 

f:id:smilehousejapan:20151101115134j:plain

 

 

 

 

最後の支援はアルバイトやった。

 

 

面接で合格したアルバイトは行かんかったんよ。

サポートセンター名古屋が決めたアルバイトは1日限りのアルバイトやった。

 

 

青木さんは30年間あらゆるアルバイトをやったんやって。

それでどんなアルバイトがいいのか。

選んだアルバイトをどういう順番にこなしていくのかをずーっと研究しとったんやって。

 

 

そう言われたら信用するしかないわな。

うちが考えたんわ、マクドナルドとかミスタードーナッツとか。

 

 

なんか雰囲気がよさそうでっしゃろ。

ところが、ダメなんやって。

 

 

一度にやることが複数あって、次のことも瞬時にこなしていかんといかんらしいわ。

それは今時のコンビニもそうらしい。

 

 

絶対にダメなんやって。

青木さんたちスタッフはマクドナルドや今は亡きロッテリアすかいらーくデニーズ、ケンタッキー、などなどすべて入り尽くしている上での経験でダメだと言うんやって。

 

 

まあ、今になってダメな理由がわかったけれどね。

あんまり力説するんで信じて1日限りのアルバイトをすることにしたんよ。

 

 

それでインターナショナルスクール卒で応募用紙に記載したんやけど、やっぱ根ほり葉ほり聞かれたわ。

 

 

まあ、「なんであんな高校に行ったんや」って言われるよりは数百倍気持ちいいけどな。

 

 

まあそれでスタッフさんと一緒にアルバイトをすることになったんや。

初めてのアルバイトはコンサート会場の設営や。

 

 

これが一番楽なんやって。

某演歌歌手のコンサート会場設営。

百人ぐらいのアルバイトが来とったんよ。

 

 

その数を見て尻込みしたわ。

あかん、パニックになりそうやった。

三十人くらいを一つのグループに分けたんよ。

 

 

アルバイトをはじめる前にサポートセンター名古屋で注意されたこと。

 

 

1、身だしなみ

(口臭、脇臭、鼻毛、耳毛、ヒゲ、服装等のチエック、テイッシュ、小銭の確認)

2、挨拶の練習。

(笑顔、人の目を見て話す。敬語の練習)

3、急に体調を崩した時の言い方

4、終わった後に、当日知り合った人たちからこの後飲みに行かないかと誘われた時の返し方。

5、次回のアルバイトの誘いへの答え方

 

 

徹底的にやらされた。

はぁはぁはぁ

練習したことほとんど役に立ったわ。

 

 

すごいよ、サポートセンター名古屋。

 

 

ところがやってもうたんや。

初日から大失敗。

あのなうち人の話があんまし頭の中に入ってこんのよ。

 

 

もともとそういう特性らしい。

で、早速や。

みんなが突然バラバラになったんや。

 

 

サポートセンターのスタッフさんから、「わからんことがあったらすぐに担当の人に聞きなさい。」そう言われれたんや。

「すぐにやで、恥ずかしがることないんやから」って。

 

 

で、担当者に「すみません今の話ようわからんかったんです。すみませんがもう一度教えてください」と言ったんや。

そしたら、無言や。

 

 

 

そしてこう言ったんや。

「今の話がわからへんかったら、もうあんたは必要ないから帰ってください」

想定外や、サポートセンターでもそんな練習はしてませんがな。

 

 

僕な、緊張すると変な癖が出るんや。

体がな、変なふうに動くんや。

それが出てしまうとみんな気持ちわるがるんや。

 

一緒にアルバイトに入って下ったサポートセンターのスタッフさんが走ってきて、「どうしたの大統領」と聞いてくれたんや。

 

 

「何をしていいのかわかりません」と答えたら、グイッと腕を引っ張られて連れて行かれました。

 

 

この後もめちゃくちゃ失敗ばかりしました。

その話は明日また。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。