発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 お別れの前に 大統領

f:id:smilehousejapan:20150606095242j:plain

          形だけの反省はやめにしなはれ

 

 

どうも、大統領です。

うち、アメリカに行きます。

まず最初に1か月行きます。

 

 

そしたら一度日本に帰って準備して今度は数年間行きっぱなしにします。

関西弁がいいので変えます。

 

 

とういうことで来週から一人で行きますわ。

スタッフが誰かついてきてくれはるかと思っていたら、自分で行くらしいんよ。

 

 

Yさんというヒロさんのお友達がブログを書いてはるけど、なんか大変な環境だったんやな。

読んでいてハラハラしたわ。

 

 

この先どうなるんやって思っとったら、フィリピンが出てきたんで嬉しかったな。

でも写真のスタッフは僕は知らんよね。

 

 

でもうちはYさんのブログを読んで教えられたことがあったんよ。

うちは努力したよ。

 

 

 

努力して中学不登校のうちはなんとか社会に戻ることができるまでになったんよ。

 

 

でもなそれはたくさんの人たちの協力があったことやからなんよ。

それを忘れたらあかんと思ったんや。

 

 

 

それどころか、回復したんなら、なんかお返しをせえへんとあかんのやでと書いてあったんよ。

 

 

そうか、お返しか。

うちなりのお返しってなんやろ。

 

 

 

スタッフさんに「何やと思います。」と聞いたら「自分で考えてみたらどないですか」と切り返されてしもうたわ。

 

 

まあ、うちが思うにはどんなことで困っていたか。

そしてどんなことをしてそれらを克服したんかをお伝えすることやな。

そう思いましたんや。

 

 

まずはうちの家庭のことを今一度皆さんにお伝えせなあかんと思います。

 

 

母はひどい鬱。

一人ではなにもできません。

朝から晩まで何か叫んでます。

 

 

お出しできるのはこのことだけです。

母のことだけでもお伝えするのは気が滅入ってしまいました。

この問題は未だに解決のめどがついてません。

 

 

 

鬱の人って自分が病気だって思わないんですよね。

青木さんとこも、ヒロさんとこもそしてうち。

だから周りの家族に大きな負の影響を撒き散らします。

 

 

誰かの講演会のテープを聞いたんやけど。

うちんとこみたいにはっきりと「ああ、お母さんに問題があるんや」とわかる人はいいけれど、そこまで症状が表には出ないけけれど、実際大変なお母さんっていますよね。

 

 

うちは個別支援が終わった後、もう大丈夫でしょうということでそれほど重くない人たちと交流したりしました。

その人たちとの話の中でやはりお母さんに問題がある人がみえました。

 

 

でもうちの母よりはご飯もちゃんと作るし、掃除もするし、銀行にも行けるからいいんやないのと思いました。

でもよくよく聞くと考え方が偏っていて、押さえつけるような母親だったって。

 

 

だから周りの人に母親のことを言っても、「あんなによくできたお母さんを持って何不自由ないのに」と聞く耳すら持たないんだって。

だから自分の頭がおかしいんじゃないのかって思ったんやって。

 

 

そう思ったら全てにおいてやる気がなくなってしまって。

ただ死んでしまいたいとしか思わなくなったって。

そんなふうに話してくれたんは、一人だけやった。

 

 

でもその人の話を聞いていたら、めまいと吐き気がしたんで、もうその人とは会えないようにされてしまいました。

 

 

お母さんの子供への影響って確かにあると思いました。

ヒロさんのブログをよんだんよ。

smilehousejapan.hatenablog.com

 

 

 

うち泣いてしまいました。

正直言うとあんまりあの人をほめたくないんよ。

でもな、そんなうちの頑なな心さえも打ち崩す内容やったんよ。

 

 

うちも早くお母さんをそんなふうに思えるまでになりたいな。

 

 

 

お母さんは変わらんでええよ。

うち、どんなお母さんでもな受け止められるくらい大きなったんやから。

 

 

いつかそうなってみたいな。

 

 

 

Yさんのブログ読んで共感したんわ、あんたのおかしさや。

ご自分で程度の悪いアスペルガーと言うてはるけど、だからと言って借金踏み倒す理由にはならんで。

 

 

逃げれんよ。

2678円、おまけして、2600円でいいからね。

ご連絡お待ちしております。

 

 

分割のご相談にも乗りますわ。

仕方ない。

 

 

あと3回くらい書けそうです。

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。