発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 完全復活まであとわずか みなさまお待たせしました ヒロ

f:id:smilehousejapan:20150826121420j:plain

   激太りです。写真はお見せできません。あしからず

 

 

 

僕個人のことでご迷惑をおかけしております。

大学には1日も休まず通っております。

まあなんとか今年の6月からは4年生になれそうです。

 

 

 

そして問題な学生ビザですが驚愕の事実が発覚しました。

入国管理事務所で僕の学生ビザが全く処理されていなかったのです。

サポートセンター名古屋のスタッフさんが調べてくれてわかったんです。

 

 

 

まあ、本当すごいですよ。

残念ですがこれがこの国の実情です。

怒っても抗議しても仕方がないんですよ。

 

 

国自体が壊れていますから。

まあそういう国だからこそ僕みたいな程度の悪いアスペルガーな人間でもやっていけるんです。

 

 

これがシンガポールや香港なんかではアウトでしょ。

アメリカもいい加減なところがままあるのでアメリカでもいいんですけれどね。

 

 

 

フィリピンが良いのはまあ支援スタッフが整っていることだけでしょうな。

鉄道も飛行機も時間なんかいい加減。

インターネットも電気も止まります。

 

 

フィリピンでお世話になっていますから、フィリピンの悪口は言いたくないんですけれどね。

ただ、学生ビザだけは認可してくださいよ。

大学卒業しないと意味がないですからね。

 

 

 

そういうことです。

 

 

 

しかしですね。

なんなんですか、同窓会みたいになっちゃってますね、このブログ。

ケン兄さんが登場したのはびっくりですよ。

 

 

それとY。

プログ引っ張りすぎだって。

まああの当時の思い出がよみがえって読んでいて俺は面白かったけれど。

 

 

 

で、お前今どうしてんだよ。

過去から現在までのことを書いているんだろ。

今はなんだ、出張が入って書けなくなっているんだってな。

 

 

 

出張ってなんかお前出世したとか?

まあ人のことはいいや。

 

 

 

俺は大学卒業後は語学学校に行きながらさらなるスキルアツプをめざします。

青木さんとの話し合いではどこか日本語が全くない環境下で一年暮らしてみるかという提案も出ています。

 

 

 

面白そうです。

でもまた島流しなのか。

アフリカとかまじやめてくれよな。

頼みますよ。

 

 

 

まあ毎日が楽しいですよ。

勉強は大変ですけれどね。

 

 

 

問題はビザだけです。

 

 

 

そういえば日本のテレビ局から俺に取材の申し込みがあったそうです。

俺なんか大したことないですよ。

わざわざお金かけて取材する程度のものではないですからね。

 

 

 

がっかりしないでくださいよ。

もしこちらに来るんでしたら、すみませんが「赤いきつね」持ってきてもらえると嬉しいです。

 

 

 

休業中にたくさんの人たちから、本当にたくさんでした。

手紙、宅急便、電話、などをいただきました。

そのことでますます俺は元気になっていますよ。

 

 

こんな程度の悪いアスペルガーな男でも生きていけるということを今後ともこのブログを通して発信していきます。

 

実際に子どもさんをお連れになってフイリピンまで来られた方もいましたので驚きました。

現地では俺を始め自信を失った青少年たちが日々勉強にボランティアに頑張っています。

 

日本にいられないのでこちらに来ています。

突然日本人の方が僕らの生活環境に入ってこられますと、中にはパニックを起こす青少年もいますので何卒予約なしでの訪問はご遠慮ください。

 

 

事実一人の青少年が突然見も知らない日本人が訪れてきたことで、精神的に不安定になってしまっています。

その少年は非行少年たちから離脱する決心をしてここに来ています。

 

 

誰かが差し向けたのかと勝手に勘違いして不安がっています。

どうかご配慮ねがいます。

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。