発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 「やるかやらないか」やっちゃえ、大統領 

www.youtube.com

 

 

 青木さんに昨日のことで謝りの電話をしました。

昔ならメールで済ませていた。

あの人は本当に相手の気持ちがわかる人ですよ。

 

 

「僕の昼ごはんと夜ご飯になったし美味しかったよ。ありがとう」と青木さんは言いました。

僕泣きそうになった。

 

 

自分で自分のしたことに対して驚いたこと。

周りのみんなから注目を浴びてしまったこと。

(僕のやったことに対して、ホテルのあちらこちらから声援が上がっていました)

 

 

 

「自分がああいうことができる人間だとは思っていなかった」

「なんか自分が空中に浮いてしまっている感じがする」

「落ち着かなくていいさ。自分の心の声に耳を傾ければいいんじゃないの」そう言われたけれど。

 

 

「大統領のとった行為は正しかったよ」

「チエックアウトの時にあの中国人のその後を聞いたら、昨日予定より早くチエックアウトをしたらしい」

 

 

「僕たち日本人も理不尽な行為を見たら、見て見ぬ振りをしないで、大統領のようにはっきり物を言わないとね」

「昨日の君の行為は多くの人に、日本はまだ大丈夫だ」って思わせるくらいのものはあったな。

 

 

 

我慢できんくなって「じゃあ、切ります。ありがとうございました」と言った。

 

 

その後青木さんにメールをした。

「変わりたい。ものすごく変わりたいです。」

 

 

 

不登校児専門の私立高校のいい加減さ。」

「中国人、韓国人の狡猾さ」

「日本の若者ののほほん具合」

 

 

「正直そんなことはどうでもいいんです。」

「問題はこの俺がどうしようもなくグズでルーズなクソ野郎ということだけ」

「おさらばしたいんですよ。」

 

 

 

「以前なら存在を消し去ることしか考えつかなかったけれど、今は自分を変えることができるんだと言う強い自信をかんじています。」

 

 

 

「絶対にやってやる。このバカ男をこの世から葬り去ってやりますよ」

「新生大統領の誕生です」

 

 

我慢できなくなってヒロさんにメールした後に電話したら出てくれました。

 

 

「よかったな」の一言でした。

「来年アメリカで待っていますからね」

「フゥ〜。どうなるかなぁぁぁぁぁぁ」

 

 

「ふっふっふ」

「やちゃえ、大統領」

 

 

 それ日産のCMのパクリやん!!

 

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。