発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 僕はヒロは嫌いです

 

f:id:smilehousejapan:20151128083733j:plain

     ひまわりはいつも笑っているから それが理由だそうです。

 

 

僕に話す人が青木さんから違うスタッフの人に変わった。

ヒロのブログを読んで感想を3つ教えてくださいと言った。

 

  • ヒロがとても痩せたこと
  • ヒロが英語を話せること
  • ヒロが大学生になっていたこと
  • フィリピンに住んでいること
  • ヒロに恋人がいること

 

 

5つになってもいいですかとスタッフに聞いたらいいよと言った。

一番から順番に感想を教えてくださいと言った。

 

 

僕は体重が3桁ある。

僕の正確な体重は話したくない。

人間は誰でも他の人に話せないことがある。

 

 

僕は仕事が終わったらすぐに工場を出てバスに乗って家に帰ります。

 

 

いっぱい汗をかくとアトピーで体が痒くなるので早くシャワーを浴びたいので。

シャワーを浴びたら寝ます。

 

 

7時にお母さんが起こしてくれます。

7時半に夕食を食べます。

お父さんも一緒です。

 

 

お母さんが今日の仕事のことを聞いてくれます。

と言うか、今日1日のことをお母さんに報告しないといけないルールがあるんで。

 

お母さんは先生みたいに色々と僕にアドバイスをくれます。

だいたいはほめてくれることが多いな。

 

 

お母さんが今度の休みは家族で近くの山にハイキングに行こうかと僕にきいてきたので、僕はいいけどと言った。

 

 

お父さんはあまり話をしない。

お母さんがお父さんは恥ずかしがり屋だからねと昔言っていた。

 

 

今は家族仲がいいけれど、僕が中学の時から家で暴れたので家の中は暗かった。

いつもお母さんは泣いていた。

昔のことを思い出すと僕も涙が出てしまう。

 

 

色々あったけれど、今は家族みんな仲良しだからお母さんはとてもうれしいと言っていた。

僕もうれしい。

お父さんもきっとうれしいと思う。

 

 

色々あったけれど、これからは親孝行をしていきたいです。

 

 

ブログを読んだらヒロが大学をやめさせられると書いてあった。

またなんか問題を起こしたんだろうな。

あいつはトラブルメーカーだから。

 

 

ヒロはいつも自分で俺はトラブルメーカーだと言っていたから。

あいつは頭が悪いくせに大学なんか行ったからやっぱりやめることになったんだと思う。

 

 

 

サポートセンターで買い物の練習をしていたけれど、いつもあいつはお釣りを間違えてスタッフの人から指導を受けていた。

 

 

自分が悪いのに逆ギレして小銭をスタッフめがけて投げつけて、そのお金がスタッフの人の目に当たって、そのスタッフの人は病院に行って眼帯をすることになった。

 

 

サポートセンターでのヒロの思い出はあいつは狂犬だということです。

僕はあいつのことは嫌いです。

 

 

 

そう言ったら、今は昔とは違うよ。

スタッフがそう言ったけれど証拠は何ですか。

僕は悪いけれど信じられないですから。

 

 

あいつがまじめだったら、僕が工場長にお願いして工場で働くことができたのに残念です。

 

 

でももしまじめになるんだったら工場長にお願いしてあげてもいいです。

それはヒロ次第です。

 

 下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。