発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 ヒロさんへの手紙 青木 美久

f:id:smilehousejapan:20100424181540j:plain

 

 

毎日のように届くヒロさんへのメールや電話を受けて改めて多くの方々が関心を持っていてくださることに気づきます。

いただいた中に「転んでも立ち上がり、前向きに必死に頑張っている当事者のブログは他にありません」とありました。

 

 

 

失敗しながらも諦めずになんとか社会に戻ろうとしているヒロさんの姿に共感を持っていただいているのでしょう。

私もヒロさんのようなブログや書籍を他に見つけることはできません。

 

 

他に支援をしている人たちにも彼のようなブログを書いて欲しいのですが、やはり難しいですね。

書く練習をさせてもブログで書くまでにはなっていません。

 

 

彼には伝えたいという強い要求が感じられます。

「どういう思いでブログを書いているの」かとヒロさんに聞いたことがあります。

 

 

 

「昔の最悪だった時の俺に宛てて書いている。」

「大丈夫だ、必要以上に心配するな」って言いたいんだ。

「世の中は悪い人たちばかりじゃないから、世の中に復讐なんて思うんじゃないぞ」って伝えたいな。

 

 

 

「でもあいつは人の言うことに耳を貸さないからな」

一人でうなづきながら話し続けるヒロさんです。

 

 

たくさんの人たちからのメールや電話を文章にして彼のメールアカウントに送信しています。

見てくれているとは思います。

きっと「やっぱやらなきゃ」と奮い立ってくれていると思うのです。

 

 

ヒロさんの頑張りは今やヒロさんだけの問題ではなく、多くの人たちの希望の拠り所でもあると思うのです。

 

 

休めばいいよ。

イライラすることもわかるよ。

やるだけやって結果を見てまたやりなおそうよ。

 

 

周りにいる私たちはとことんヒロさんに付き合うから。

また一年生からやり直したっていいじゃないの。

そういえば来年からスタッフが大学一年生になるから同級生になれるかもしれないな。

 

 

 

来週、私はフィリピンに戻ります。

スタッフ一同全力で大学に入られるように頑張るので安心していてください。

では、来週お会いしましょう。

 

 

ヒロさんに関しては動きがあればまたブログでお伝えします。

明日からは私の支援日記のようなものとなります。

引き続きブログを訪れてください。

 

 

ヒロさんに負けないように頑張って書き続けます。

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。