発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害者支援 ヒロさんの現状報告 青木 美久

f:id:smilehousejapan:20151124124801j:plain

 

 

 

引き続きメールやコメントをいただいています。

ありがとうごさいます。

ヒロさんはブログを書けなくなっています。

 

 

いつ大学から登校停止処分が来るのではないかと怯えています。

最近は夜も寝られないとのことです。

 

 

大学という場が今の自分にとってどれほど大きな存在なのか今になってわかったとも話してくれました。

ですからその居場所を失うことに強い不安を感じているのです。

 

 

同じ時期に他大学に通っていた大野にはすぐに就学ビザが下りたのです。

しかし、ヒロさんに関しては信じられない話ですが、在籍4年目にして未だにおりません。

 

 

大学側に毎月のように掛け合っていましたが、入国管理事務所の問題であるので待つしかないとの返事でした。

 

 

私たちとしては大学1年時にヒロさんが暴力行為をしてしまったこと。

在籍しながらも後期に2単位しかとらなかったことで大学側には負い目があります。

 

 

 

それで、大学側からの指示を待つのみでした。

 

 

ここで少しお伝えしなけれはならないのは、フイリピンの大学制度は日本とは違いが大きいということです。

例えば授業を休むのにも医者からの診断書が必要です。

 

また日本人の在学生はヒロさんが開校以来最初だそうです。

 

 

今後の進路としては

 

1、ビザが下りてそのまま通学

 

2、ビザ下りず、他大学に転学

 

3、ビザ下りず、在籍している大学にもう一度一年生から   始める

 

4、大学は諦め語学学校に通う。

 

5、サポートセンター名古屋で働く

 

結果が出るのに3ヶ月ほど時間をようします。

 

引き続きこのブログを訪れて励ましをいただけないでしょうか。

 

彼がいつブログを書いてくれるのかは私たちにはわかりません。

他の者が書く準備をしていますが、ヒロさんが書くほどにはなっていません。

 

 

それまでは私が書くことになりますが、どうぞよろしくお願いします。

 

下記バーナーのクリックを2つ押してください

ご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 ←こちらもクリックをお願いします。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。