発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 僕が一番言いたいただ一つのこと 大統領

f:id:smilehousejapan:20150809125743j:plain

 

 

 

 

 

ラインが鳴った。

僕にかけてくるのはあの人か青木さんしかいないんよ。

青木さんは今日本にいるから、電話の主はあの人。

で、当然無視したんよ。

あの人の話は意味が分からないからね。

 

 

 

あんまりしつこいので取ったんよ。

「キエン」(スペイン語で誰という意味。確か)

「ミ、ノンブレ エス ヒロ」

流暢なスペイン語で返しやがったんよ。

 

 

 

その発音の綺麗さに参ったわ。

「なんですか?」

「大統領、元気か?」

 

 

 

「ぼちぼちでんな。」

「お前ブログ書けよ。」

「なんでなん」

 

 

 

理由か

① 年内出版予定の書籍のPRの為

② 一人でも多くの困っている人たちに希望を与える為

③ スタッフの10月シンポジウムの為

 

 

 

「あんたと一緒じやないから書くことないわ。」

「てめえ、なんか日本帰ったら今まで以上に落ち着きだしたらしいな。」

「大統領がすごく変わったってここフィリピンでは持ちきりだ」

 

 

 

「なんで変わったかを書くのも俺たちの使命だろうが」

それから書くための理由を延々と話し続けたんよ。

疲れたから、「わかりました」といったわけ。

 

 

 

で、書くことになったんよ。

夏バテで倒れない限り書きますよ。

なんでも「名無しさん」にも電話したらしいんよ。

なんともマメな人だ。

あんた、生徒会会長になれたんじゃないの。ほんま?

 

 

 

名無し君のことをスタッフに聞いても教えてくれへんのよ。

大丈夫かと思っとったけど、生きとったんやね。

名無し君がどうしているか、僕も楽しみやわ。

 

 

 

ということで、強制的に書かされることになったんよ。

私こと、「大統領」ともうします。

初めての方どうもです。

年齢は二十代前半でいいんかな。

あんまり自分のことは言いたくないんよ。

 

 

 

ADHDアスペルガー症候群と診断されたんよね。

IQは知りませんわ。

母親はひどい鬱ですわ。

父親はひどいADHDですわ。

 

 

 

ということで両親に大いに問題ありなんよ。

憎んでいるかって?

長い期間ひどくひどく憎んでおったんやけどね。

 

 

 

今は理解できるようになったんよ。

いや、そのようにしてもらったわ。

誰に?って、サポートセンター名古屋のスタッフさん達ですわ。

 

 

 

スタッフさん達も大変な環境で育ち、つまづいたんよ。

そんな中サポートセンター名古屋で支援を受けて回復した人たちだって。

だから、僕みたいな大変な子どものことをみんな理解できるんやろうな。

 

 

 

僕は今年で、支援何年目かな。

確か4年目かな。

今となったらスタッフさん達は僕の家族でんな。

 

 

 

「育て直し」

この言葉はサポートセンター名古屋のスタッフの人たちは嫌いらしいけどね。

僕にしてもらったことを一言で言うなら「育て直し」なんやろうな。

 

 

 

スタッフさん達はそれぞれ「父親、母親、兄貴、姉貴、じいさん、ばあさん、友達」になって僕を育ててくれたんよ。

血は繋がっていなくてもね、本当の家族のような気がします。

これだけは真面目に言いたかった。

 

 

 

「ありがとうごさいました」って。

 

 

 

以上。

 

 

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします
日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ ←「クリック祭り」にご協力をありがとうこざいます。

          1位でいると新しい人たちが訪問してくれます。

          クリックをお願いします。