発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 日本でリハビリ生活中 大統領

f:id:smilehousejapan:20150323135555j:plain

   いよいよ、今週末公開です。お見逃しなく ヒロじゃなく大統領でした。

 

 

僕はすでに日本に帰国しています。

ブログの原稿を出したのは4月2日だったけど、その時はボランティアの記事が優先だといわれました。

smilehousejapan.hatenablog.com

 

 

そのあと俊介さんの記事になって、それから少年が日本からフィリピンに来たんだよ。

まあいいけど。

別に問題ない。

 

 

 

俊介さんが大変だったなんて知らなかった。

 

smilehousejapan.hatenablog.com

 

もちろん俊介さんと僕が同じ時期にフィリピンで支援を受けていたことも知らなかった。

初めて会ったのが今年の2月だったかな。

 

 

とても優しい人なんだよ。

いつもニコニコしていて。

やっぱ、サポートセンター名古屋のスタッフは違うは。(お世辞じゃないよ、まじでそう思ってる)

 

 

そんな人が実は10年もひきこもっていたなんてね。

で1年半でスタツフ見習いにまでなれたなんて、ダブルで驚き。

で、10年間も自宅にひきこもっていたのに、英語学校に行き続けていたなんていうのも、まじで尊敬する。

 

 

 

この記事読んでみてください。

僕は泣いてしまった。

ぼくは声に出して泣いてしまいました。

smilehousejapan.hatenablog.com

 

 

「人生をたのしめ」

はい、僕はそのために日本に帰って来ました。

今までの分を取り返してやるんだ !!

 

smilehousejapan.hatenablog.com

 

 

で、FLAPPY  WINGSの店長やるんだよね。

今年中にあと3店舗オープンだなんてすごすぎだ。

体、無理せず頑張ってください。

 

 

 

急に話は変わるよ。

ただいま僕はリハビリ中です。

なんか日本に馴染めない体になっていることに気づいた。

 

 

名古屋の街、人おらんよ。

なんでこんなに静かなの。

車のクラクションと人々の発する声が体になじんでいるんだ。

 

 

静かすぎて落ち着かない。

 

 

道で人とぶつかりそうになった、喫茶店内でくしゃみした、英語で「Excuse me !!」と言った。

「えっ」って、言われた相手すかさず僕の顔を見る。

「バカじゃねえの」中にはこんな言い方する人もいる。

 

 

めちゃはずかしいじゃん。

(ごめんなさい、今ふうの若者ことばで書いておりますが、こんなんでよかったですか)

 

 

言葉がでない。おかしな感触。

いっそ、英語でおしとおしたろか、あん。

 

 

 

日本はいいね。

何が良いって食事がうまい。

何食べてもどこで食べてもうまくて安い。

涙が出るほど感動する。

 

 

 

はい、フィリピンで外食ありえない。

どうしたらそんなにまずく料理できるんだろうというもんばっかし。

なんだかな〜。

 

 

 

マナーがいいね、日本人。

地下鉄乗ったらみんな一列に並んでいるのを見て、感動した。

道にゴミを捨てる人がいないし。

 

 

 

ニッポン、ステキナ、クニデス。

ワタシ、ニホン、スキニ、ナッタヨ

 

 

まずは日本語のリハビリからだね。

 

 

んじゃあ、大好きなコメダに行くね。

 

 

 下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

日本ブログ村に参加しています。

 

にほんブログ村メンタルヘルスブログ発達障害へ  昨晩は僕でクリック数が84でした。

        ヒロさんのこと言えんな。すんません。

      

「春のクリック祭り」開催中らしいです。

お願いします、クリックしてね。

で、何がもらえるの?