発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

出会い系サイト 結婚詐欺 宗教勧誘 程度の悪いアスペな俺 失敗談 ヒロ

f:id:smilehousejapan:20140325092108j:plain

 

 

 

だめだめ母さん、結局書くんですよね。

経験豊富だから、書けばきっと多くの人の子育てに参考になると思いますよ。

 

 

自信もって書いてみてください。

 

 

まあ、人の事言えんな。

 

 

 

僕は出会い系サイトにはまっていくんです。

 

 

「それは程度の悪いアスペなお前だけの問題だ!!

それだったらいいんですよ。

俺だけの問題だったら。

 

 

 

僕はそうは思わないんです。

「ヒロさんみたいな事をしてしまう人は珍しくはない」

「出会い系サイトがらみで色々と問題を起こしたのはヒロさんだけじゃない」ってスタッフから聞きました。

 

 

 

「じゃあ、俺のこの回顧録は意味がありますよね」

「あると思うよ、同じような事を何度もしてしまうお子さんを持って見える保護者の方にはとても参考になるよ。」

 

 

 

「だって、こんな事例は発達障害関係の書籍を探しても掲載されていないよ」

 

 

 

俺の恥部をさらけ出すにしても、さすがに恥ずかしくなってきました。

だってこんな話、俺自身誰からも聞いたことがないんすから。

 

 

 

でも、スタッフから「ヒロさんしか書けない事だから」って言われたんで改めて書こうと思いました。

それと、大統領の事なんだけれど、あいつが最近、過去の清算をするって言って、回顧録を書いているんです。

 

 

http://supportcenternagoya.blog.fc2.com/

 

 

正直僕も初めて聞く事があったりして、ほんと大変だったんだなって思いました。

でも、あいつの内容と俺の内容ではなんかあいつの方が程度がいいと言うか、まあいいや。

 

 

「おい、てめえ、こっちは忙しい中、ブログを見に来てやっているんだ、それなのにぐたぐた、わけの分からん事を書きやがって」

 

 

「てめえなんかにつき合っている時間はないんだ!!

「早く書きやがれ、この野郎」

 

 

 

「ごめんなさい、おっしゃる通りです。」

でも、すぐに書けないんです。

頭の中にある事を色々と整理してなきゃ書けないんです。

 

 

 

ほんとうにごめんなさい。

でも、一生懸命書いていますから、どうか見捨てないでください。

 

 

 

出会い系サイトにどのようにはまっていったか。

どんな被害があったか。

どのようにして出会い系サイトから足を洗える事ができたか。

 

 

 

こんな風に順を追って書いていきます。

その後は、「結婚詐欺にあった私」

「宗教の勧誘には気をつけましょう」

 

 

等と言った事を書いていきます。

 

 

よろしくお願いします。

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村