発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

高校中退、家庭内暴力 ADHDの息子との奮闘記 よろしくお願いします だめだめかあさん

f:id:smilehousejapan:20140322165622j:plain

 

 

 

こんにちは、随分とご無沙汰しております。

だめだめかあさんです。

もう皆様、お忘れだと思いますが・・・

 

 

 

昨年ブログの執筆をサポートセンターさんからお願いされました。

サポートセンターさんには随分と息子がお世話になりました。

いつか、何かお役にたちたいと思っておりましたので、ブログの執筆を快くお引き受けしました。

 

 

 

しかし、私自身、原稿を書き始めて行く中で、改めてどのような立ち位置で書けばいいのか迷ってしまいました。

それで、お休みしていたのです。

 

 

 

改めて事務局の方から、息子さんの失敗談を通して、教えられた事を皆様と共有できればいいと教えられました。

二人の青年も元気を取り戻して毎日ブログを書いてみえるので、私の出番はないだろうと思っていました。

 

 

しかし、当事者の母親という立場で、どのような事で悩んだかということは失敗経験が豊富な私にしか書けないという事で、変に納得した私です。

 

 

私の息子は、ADHDという診断をもらっています。

小さいときから、ポワンとしていて、みんなと遊んでいても、いつのまにか、みんなに置いていかれてしまうようなことが多々ありました。

本人は、関係なく一人で遊んでいるんですけどね。

 

 

 

その息子も今は何とか働いて経済的自立を果たせるまでになりました。

もちろん今でも、あっちにごつん、こっちでごつんと何かと心配の種は尽きませんが、それでもこれからの人生に希望を持って日々生活しています。

 

 

これから、私と息子との30年近くの奮闘記をどうか読んでください。

 

 

 

〈プロフィール〉

母、50代前半 ×2 仕事は福祉の現場で日々悪戦苦闘しています。

(主に発達障害等で困っている子ども達を見ています)

 

息子、20代後半、ADHDとの診断あり。中学で不登校気味、高校中退、通信制高校を経て、専門学校卒業 その後就職するも転職を繰り返す。

 

娘、30代前半 自立して一人暮らし、マイペース。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村