発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

頭の程度がボーダーラインって言われたって、必死にやるしかない!! ヒロ

 

f:id:smilehousejapan:20140319134644j:plain

 

 

ハッハッハ、単位だいぶ落としてしまいました。

まあ、多分そうなるだろうとは思っていたけれど。

現実を突きつけられると、おちこみますはな。

 

 

 

大学を出た後下を向きながらとぼとぼと下宿先に向かっていたんす。

今日のダバオはとってもピーカンでして、でも風邪も心地よく吹いておりまして、まあ気持ちがよかったんです。

 

 

 

とっても落ち込んでいましたが、周りの気候っていうんすかね。

それが僕を励ましてくれたと言うか。

 

 

 

歩いていたら、急に笑い出したんです。

頭おかしくなっていないっす!!

感謝な気持ちが心の底からわき上がってきたんす。

 

 

 

「感謝って何やねん?

「程度の悪いアスペなお前が何を感謝するねん?

そう思われてもごもっともです。

 

 

いやいや、僕は今の僕に感謝していたんすよ。

 

 

僕は単位落としましたけれど、留年って決まったわけじゃないんすよ。

来月から天才少女Miss Jenny 姉さんがここダバオにわざわざこのくそ野郎の為にお越し頂くんです。

 

f:id:smilehousejapan:20140221131445j:plain

 

 

 

 

このくそ野郎の勉強を見て下さるんです。

 

 

し か も

 

 

同級生になって机並べて大学の授業聞くんすよ。

マニラの頭脳といわれた天才少女と程度の悪いアスペなおれっってなんか変なとりあわせですは。

 

 

 

しかも、この姉さん、俺の命の恩人なんですは。

詳しくは下記をご覧下さい。

 

「これが絶望という事なんだ」

http://smilehousejapan.hatenablog.com/entry/2014/02/21/131659

 

「ケイさん、俺の命の恩人」

http://smilehousejapan.hatenablog.com/entry/2014/02/22/143329

 

あれから5年がたちますか〜。

 

 

 

まあ、ほんとおっさんありがとう。

あっあのう、読者の方から、お世話になっている方におっさんというのはなんかとても嫌ですと言われてしまいました。

心からお詫び申し上げます。

 

 

f:id:smilehousejapan:20131014155726j:plain

 

 

 

でも、「グレーな卵、金の卵になあれ」の人もこんなふうに言い合える関係は良いって言ってくださっているんですよ。

 

 

 

そりゃ心の中では、この人に本当に感謝しています。

この人との出会いがなければ、俺は百パーセント、むしょ暮らしですよ。

 

 

 

俺の無意味だと思っていた人生に意味を見いださせてくださったんです。

大きく方向転換して、人に役立つ人間に変えてくださったんですから。

 

 

 

まあ、こんなふうに書くとですね、

「だめだめ、なんか鼻につくだろう、やめてくれ」っていうリアクションなんですは、このおっさん。

 

 

 

僕はスターウォーズの映画が大好きなんす。

ジェダイの復讐」ラストシーンが特に好きです。

なんか僕の状況もあのラストに近いなって勝手に感じたんですは。

 

 

 

お許しください!!

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村