発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害 変わった奴2

一番苦手なのは美術だった。
人物を書くのが苦手だった。
いや、今でも苦手だ。

どのように苦手かというと
人を描くと、肩の辺りから直接手が出ているような
人物しか描けない。幼稚園の生徒が描いたのかと
間違えられる程度の絵だ。
だから美術の時間は色々と理由を
つけて休んだ。

当時、僕は学級委員をしていたため
まじめな生徒だとみられていた。

だからあるとき美術の担当の先生が
「青木、病気とか親戚の人が亡くなったりで
提出物がだせなかったんだよな。
大丈夫だ。一週間特別に延長するから」と言ってくれたが

とてもありがた迷惑だったことを覚えている

結局、美術の提出物は一度も出せなかった。