発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 鬱・発達凸凹の母を支え続けた父 最後のご相談より ヒロ

f:id:smilehousejapan:20131031230708j:plain

 

 

 

 

もうおひと方のご相談です。

(プライバシー保護の為に、状況を変えてあります)

 

 

 

7歳の女の子アスペルガーとの診断あり。

年下の兄弟に対しての家庭内暴力がひどい。

下に定型発達のお子さんが数名。

 

 

お母さんは鬱・発達凸凹だそうです。

お母さんの母はアスペルガーで父も発達凸凹ではないかと感じるそうです。

 

 

 

 

ご主人はと言うと、お前がしっかりしていないから、子どもがこうなったと言葉で責めるそうです。

いたたまれなくなり、お母さんは実家で静養していますが、長女の暴力がひどいそうで、離れた方がいいのかどうか迷ってみえます。

 

 

 

離してしまうと、愛着障害になりはしないかと心配してみえます。

 

 

はい、こんな僕ですが、僕と良く似たケースですのでお答えします。

 

 

離してみて、愛着障害になるかどうかはっきりとした事は、僕は分かりません。

ただ、このままですと、お母さんと数名のお子さんが、共に傷つけ合う事になるでしょう。

 

 

 

僕にも実は兄弟がいます。

僕は小学校の低学年から大変な家庭内暴力を、働いていました。

その結果、他の兄弟に大変な影響を与えてしまいました。

 

 

 

謝っても許してもらえるようなものではありません。

他の兄弟の未来・希望を台無しにしてしまったんですから。

 

 

 

「おりゃー、ぶっ殺すぞ!!

「早く、警察呼んで、きゃあー、助けて」

こんな事を四六時中、小さいときから聞き続けたら、どうなると思いますか。

 

 

こんな状況は絶対に避けなければなりません!!

 

 

で、順番に考えて行くと、まずは体制を整えましょうよ。

おかあさんが落ち着かないとだめですから。

 

 

このようなケースをたくさん手がけている、ところ

精神保健福祉センターで相談にのってもらうことが良いです」とスタッフが言っていました。

 

 

 

僕は中学1年で一時的に家庭から離されました。

その時は恨みがありました。

17歳で完全に家庭から離されました。

 

 

 

でも、今思うんですよ。

実の家族じゃなくても、愛情は伝わるって!!

もちろん血のつながった家族が一番ですが。

 

 

 

また、父の話で申し訳ないです。

僕は父を心から尊敬しています。

僕の父は、僕たち子どもの前で一度も、母の悪口を言った事はありません。

 

 

 

誰がどう見たって、鬱・発達凸凹の母を褒める人はいないでしょう。

しかし、この世界にたった一人、母のそばに寄り添い、横暴な母の言う事を聞いていた男、父がいたのです。

 

 

 

 

今、僕も母をひどくは思っていないのです。

それも父がいつも、母の事を良く言っていたからです。

 

 

 

 

今、この事がどれだけ大切だったかを皆さんにお伝えしたいのです。

 

 

 

鬱・発達凸凹のお母さん、大丈夫です。

まずは経験豊富な、公的機関にお世話になりましょう。

一緒に寄り添って歩んで行ってくださいますよ。

 

 

 

 

すみません、この程度しかお答えできません。

 

 

 

では、失礼します。

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村