発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 安全基地確保しました ヒロ

f:id:smilehousejapan:20130509103316j:plain

 

 

 

f:id:smilehousejapan:20130509103341j:plain

 

 

 

f:id:smilehousejapan:20130509103357j:plain

 

家から出た方がいいよと言われた。

サポートセンターのスタッフが、僕の父と話をして説得しました。

今から考えれば、この事で僕は飛躍の機会を得たのだと思う。

 

良い点は

1、      母親からの攻撃がなくなる事

2、      近所に住む、俺をいじめた奴、ゴミ扱いした奴、噂を立てている奴らの顔をみないですむこと

3、      24時間俺を見張る事ができる事

 

サポートセンターのスタッフが言った。

「安全基地ができたから、不安になる事は何もないよ」

俺に対する支援の体制が整ったという事。

 

専門用語で言うと、「環境調整」って言うんでしょ。

しかし!!

さらなる、安全基地が俺には必要なのであった・・・・

 

日本から遠くはなれて3000キロ、南の国が俺の終の棲家だった。

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村