発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 ヒロ 始動 !!

f:id:smilehousejapan:20130505104607j:plain

 

次の日、センターへ自転車で行った。

一日中、一年中、家で過ごしていたので、出かける場所があることはよかったと思う。

 

センターでは、アルバイトをしましょうという事になった。

大勢では不安になったりするので、小さな部屋で俺とスタッフの二人だけでやる事になった。

 

服の値札を取り替えたりする仕事だった。

僕は一生懸命やった。

ほめてほしかったから。

 

お母さんには認めてもらえなかった。

学校の先生にも友達からも

誰も僕の事を認めてくれなかった。

 

ここで頑張って認めてもらえば、皆の仲間入りができると思った。

1日3時間だけだったけど、仕事が終わったら、間節がこわばった感じで、立ち上がる事もできなかった。

 

こうして俺のサポートセンター生活が始まった。

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村