発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援 チック、嫌な奴 大統領

 

f:id:smilehousejapan:20130422005022j:plain

 

日本にいる時、首を前後に揺らす癖があった。

インターネットで調べたら「チック」と言う事がわかった。

意識的に止めようとしたら少しの間は止まる。

 

でも、意識を弱めたらまた出て来てしまう・・・

そのことでとても疲れてしまっていた。

でも海外へ出たら、ほとんどなくなっていた。

 

昨年暮れ、日本に一時帰国する事になった。

空港内の搭乗を待つエリアにいたら、突然また、あれがやってきた。

自分で力づくで押さえようしたら、今度は今までにない揺れになった。

 

まるで、何かが乗り移ったように揺れる。勝手に揺れる。

青木さんが「不安な気持ちになってきたかな?」と聞いてくれた。

僕は、「多分ね。」そう答えた。

 

かなりひどい揺れだったので、周りの人も驚いていた。

その反応がとても嫌だった。

こんな自分は、この世からおさらばした方がいいんじゃないかと一瞬、思った。

 

青木さんが言った。「日本に帰るのやめにしていいんだよ。」

僕はこれで日本とおさらばしたかったので、どうしても行きたかった。

便所に行って、壁に頭ぶち当てた。

 

痛かった。

日本に滞在中は、少し治まった。

フィリピンに帰ったら、またひどい揺れが始まった。

 

青木さんが「良いお医者さんがいるから診てもらおうか?」と言った。

僕は医者に賭けた。

処方された薬を服用して2ヶ月後、揺れは完全に治まった。

 

もうひとつうれしい事があった。

毎日ぐっすり眠れる。

それともうひとつ、漠然とした不安な気持ちがなくなった。

 

以上、大統領でした。

もう寝る時間だ。

おやすみなさい。

 

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村