発達障害な僕たちから

発達障害と診断された、ヒロ・アオキとその仲間達が日常生活での生きづらさや奮闘を素直に綴っていきます。よろしくお願いします。

発達障害支援  ひきこもりから回復する方法2 ヒロ

他者からの承認をもらえと言うことを書きました。

承認とは、何かをおこなって、その対価として得ることができるものです。

何もおこなわずとも、一方的に承認が与えられることもあります。(それは又別の機会で話します)

 

責任が大きく伴うようなことは、そこから得られる承認も大きいのです。

もちろん、長年ひきこもっていた人たちに、いきなり大きな責任を任せることはできません。失敗をしてしまい、更なる自信喪失を招くだけです。

 

最初は承認が獲得しやすいように、むしろ、周りの人たちがお膳立てしてあげることが良いと思います。

 

しかし、気をつけなければならないことは、彼らの多くは、プライドを持ち合わせています。それ故に、周りのお膳立てのようなことは、嫌う傾向にありますので、自然な感じに演出することを忘れないでください。

 

(今回はサポートセンターのスタッフの文章から勝手に引用させていただきました。悪しからず !!) 

 

f:id:smilehousejapan:20130308212631j:plain

                                  人生初のお粥に挑戦!!

f:id:smilehousejapan:20130308212655j:plain

 風邪気味のハルの為にお粥を作ったのですが、なんと「おいしい、おかわり」

と言ってくれました。これも僕に取っては小さな承認なんですよ

 

にほんブログ村に参加しています。

下記バーナーのクリックにご協力をお願いします。 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村